自分でベーシックインカムを作っちゃう方法

IMG_7337

こないだ「20代で隠居」という働かない生き方の本を紹介したんだけど、
その時に働かない方法ってじゃあ具体的にどういうのがあるか、
または収入はどうしたら良いのか?っていうところをガシガシ書いてたら、
アホみたいに長くなっちゃって結局バッサリ削除したので、
本日あらためてこちらに記しておこうと思います。

関連記事:働かない生き方のリアルドキュメント「20代で隠居 週休5日の快適生活」が面白い!

ただこんなのは人それぞれなので、
ワタクシの場合はこんな感じで考えてるよーっていう一つのアイデアね。

働かない生き方をするには「生活コストを下げる」か
「自分でベーシックインカムを作る」か、または両方組み合わせる

ワタクシの場合もあんまり働きたくないので、
がんばりすぎずに楽しい活動を色々とやっているんだけど、
働かない生き方をするには、2つの基本ポイントがあると思うわけです。

  • 生活コストを下げる
  • 自分でベーシックインカムを作る

お金の出るところと入るところの2カ所ですね。

自分が生きていける最低生活費を計算して、それをできるだけ下げて、
それを上回るだけの最低限の定期収入があったら、まあ死にゃしないだろう、
というのが、だいたいこの手の法則の基本だと思います。
というか、ほとんどの人にとって当たり前の話か!

「生活コストを下げる」の方は、
人それぞれのライフスタイルの問題なのでおいといて、
肝心なのは「自分でベーシックインカムを作る」の方。

自分でベーシックインカムを作る

これは社会保障的な話(年金とか手当とか給付金みたいなやつ)じゃなくって、
「直接の労働以外から得られる最低限の収入源」を自分で作っちゃうという話。
ざっくり言うと「働いても働かなくても入ってくる定期収入源」を作るって感じ。

ワタクシの場合は日々の活動や仕事の基本方針は、
「これをやったから今すぐこれだけもらえます」という感じのことよりも、
「これをやったら将来的にいくらかになるかもね」ということをするようにしてます。
フローよりストック。でもフローも大事。ここはバランスね。

で、結果的に上手くいって収入になることもあるし(ないことの方が多いけど!)、
小さくてもそういうのが積もり積もると、働いても働かなくても定期収入になる、
みたいな仕組みが徐々にほんとじょじょーに出来上がってきました。

具体的にどんな方法があるか

自分のやってる仕事を細かく見てみると、

  1. ブログ運営の広告収入
  2. デジタルコンテンツの販売収入
  3. 音楽関連の印税収入
  4. 投資関連の配当・金利収入

こんなのがわりと働いても働かなくても入ってくる収入源。
いくつもの種類の細かい日々の積み重ねで出来上がってるので、
例えば今日から何もしなくなっても収入がスパッと途切れることはたぶん無い感じ。
でも完全にほっといたら(成長を諦めたら)なだらかに消滅へ向かうと思うので、
日々のメンテナンスと新しいことにチャレンジする心意気は常に必要。

1.ブログ運営の広告収入

これはまさに今読んでるオニマガブログの広告収入。
ブログは趣味なので収益があろうが無かろうが更新しますが、
大量の過去記事へほっといても検索経由でアクセスがあるので(月間40万PV位)、
そこそこの広告収入が毎月毎月・自動的に発生します。

2.デジタルコンテンツの販売収入

これはWordPressテンプレートの販売や、有料noteの販売。
自分の商品を作るのはほんとにオススメ。
特にデジタルデータは在庫無し・発送無し・集金無しでほぼ自動です
(カスタマーサポートはめちゃんこ必要になるだけど)。

3.音楽関連の印税収入

これは昔やってたバンドの音源ですね。
配信サイトでダウンロードされたり聞かれたりすると、ちゃりんちゃりんと。
今は活動自体やってないので、これは微々たるものです。

4.投資関連の配当・金利収入

こんなところが自分が実際にやってるやつ。
厳密には配当・金利収入ではないのもあるけど、
基本はほったらかしの長期運用で少額からできます。

気になる方は「毎日100円から積立投資ができる「つみたてNISA」をはじめてみました!」の記事や、「ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用プランを無料診断してみた!」の記事をどうぞ。

コツは収入を後回しにしてみること

昨今は本屋さんでもネットでも、
「楽して稼げる不労所得でなんとか〜」みたいな怪しいのが多いけど、
まともな意味での不労所得は、実際は手にする収入を後回しにしてるだけで、
最初は「無休」かつ「無給」でもやり続ける根性が無いといけないのでスーパー大変。

なのでこの手のやつは、収入を目的にやるとたぶん長続きしないので、
自分が毎日楽しんでやりたいことをやるのが一番。
それが人の役に立って、最終的に運が良ければ収入になるって流れ。
さらに働いても働かなくても収入になる仕組みが出来上がると、
なお素晴らしいという感じ。

なんというか、
「手にするのを後回しにすればするほど大きくなる」
とよく言われるお金の基本原則が、
やっとなんとなく分かって来た今日この頃。

関連記事:仕事の4つの段階

組み合わせでさらに安定性が倍増

そういう意味では給与所得がある人の方が、
実はこういう後回しでもらう仕事ってのは挑戦しやすいかもしれないですね。

「給料+◎◎◎」みたいな感じで、ベーシックインカムが追加されたら、
さらに安定性が増すし、万が一会社潰れても慌てないし、転職もしやすいし、
◎◎◎の部分だけでも生活出来るくらいになれば、独立するもよし、隠居するもよし、
余裕の心持ちでさらに会社でバリバリ働くもよし、
と言う感じで、精神的な安定が増していいことだらけですね。
しかもお金にならなくても、スキルや知識は確実に増えるので、本業にも役立ったり。

フリーの人は、◎◎◎+◎◎◎+◎◎◎または◎◎◎×◎◎◎みたいな感じで、
掛け合わせというか分散というか、複数の組み合わせだと全体の安定性が増します。
今の時代、一個に頼るのは怖すぎるもんねー。

なのでスキルアップは必須!

WEB関連知識の習得は必須!

特に今の時代はWEB関連の基礎知識は必須ですね。
最近は短期集中で基礎を身につけられるオンライン講座も多いので、
こういうのを活用して一足飛びで脱初心者すると一歩抜け出せます。

色々な方法やスクール的なのがよりどりみどりの便利な時代。

まとめ「働かない=仕事しない、じゃないよね」

なので、このブログでいつも書いてる「働かない」という意味は、
働く=仕事という単純な意味では無い、というだけのことで、
人それぞれのなんらかのポリシーを持った活動(仕事や生き方)はするわけですねー。

そんなのをいろんな人の本や体験談なんかから勉強すると、
生きるためのヒントがいっぱいでおもしろいなーっと。
え?こんなのありなの?みたいな。

ワタクシみたいに新卒1ヶ月で会社勤めを挫折しちゃうような人とか、
あんまり一般社会で上手くやっていけそうにない人でも、
今はなんかしら生きていける道はあるんじゃないか、というような話。
長いわ!

ブログを軸にしてネットで仕事を展開する方法については「ネットとブログだけで稼ぐおすすめ方法4つ(アフィリエイト・自動化DL販売・初心者向けスキル販売・投資)」の記事をどうぞ。

初心者向きのブログ運営ノウハウは『有料note「人気ブログを作る10の秘訣」で月間45万PVブログの運営ノウハウを全て公開しました!』の記事をどうぞ。

◎自分の適性年収を知りたい人は⇒「無料の市場価値診断サービスMIIDAS

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます。集客やファン獲得に効果的です!
同じカテゴリの記事