父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え

ちょっと前に読んだジェイエル・コリンズという人の
父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え』。
これがどシンプルなお金の教えって感じで面白かった。

貯蓄×投資×簡素なライフスタイルで「自由」を手に入れるには?っていう、
一言でいうと「長期で低コストのインデックス投資」すればいいよね、
っていう内容なんだけど、とっても参考になりました。

というわけで、以下、ピンと来た部分をいくつかかいつまんで。

借金をしない・給料の範囲内で生活する

これはもう大原則。
借金せずに簡素な暮らしをして、余ったお金をどんどん投資に回しましょう、
そして投資収益だけで暮らせるようになったら、はい完璧!
っていう、基本中の基本の話。

金利を払ってまで手に入れたいものなんて世の中にないぜ的な。

低コストのインデックスファンドに投資する

なるだけシンプルに。
低コストのインデックスファンドに投資する。それ以外は不要!
この人は完全にバンガード推し。

日本もここ数年で一気にラインナップが揃って手数料が下がりだしたので、
いい時代がやってきました。

税控除や非課税優遇がある仕組みは最大限利用する

日本の場合だと「確定拠出年金」に「つみたてNISA」ですかね。
あと税控除ってことでいうと「小規模企業共済」あたり。

ワタクシ、つみたてNISAは楽天証券で「楽天全米株式(楽天VTI)」、
確定拠出年金iDeCoは「楽天全世界株式(楽天VT)」、
この本と同じくバンガード(楽天バンガードファンド)を積立ててます。
ちなみに楽天ポイント投資はeMAXIS slim。
eMAXIS slimシリーズの方が手数料安いのでどうしようか悩み中。

ドルコスト平均法じゃなくて一括投資でいい

月収から投資に回していれば自動的にドルコスト平均法になっちゃうけど、
資金があるなら一括投資でいいんじゃない?っていう話。
この辺はいろんな人が過去データを持ち出して検証してますね。
と言っても、データより心理的な問題、というのがね。

ポートフォリオは株式100%でいい

資産を積み上げるポートフォリオは株式100%でいい!
資産を維持するポートフォリオは債券を10〜25%組み込んでいく!
っていう感じ。
かなり強気なんですね。右肩上がりのアメリカっぽい。

経済的自立のための4%ルール

で、ここが一番大事なポイントかなと思ったところ。
投資総額の4%を引き出しながら生活すれば、
破綻することなくお金の心配せずに生きていける可能性が高い、って話。

なので、1年間に必要な生活費の25倍の金額を蓄えましょう、
っていう結論ですね。

で、それが達成できると「経済的自立」ってことですね。
お金に困らないっていう単純な意味じゃなくて、自由を獲得できるというか、
選択肢を持つことができるっていうことですね。
働くも働かないも買うも買わないもやるもやらないも全て自由、みたいな。

そして生活費は低ければ低いほど、達成しやすいわけで、
最初のところと繋がってるわけですね。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

まとめ

ってな感じの『父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え』。
面白かった。
これ読んだらもっとシンプルでいいなーっていう気がしてきました。

とにもかくにも、資産運用ってなんじゃ?インデックス投資ってなんじゃ?
っていう人にも基本から分かりやすいです。
何と言っても新社会人になる娘に伝えたい内容、っていう本なので。

Amazonのオーディオブックaudible2ヶ月無料キャンペーン中>

低コストのインデック投資はネット証券「楽天証券」「SBI証券」「マネックス証券」がおすすめです。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-04-03) by
関連記事