楽天でんきに替えて半年!前年比で電気料金は下がったのか?上がったのか?

何年か前から始まった電力自由化。
料金やサービスが各社色々、好きな電力会社を選べるようになりましたが、
我が家はちょうど今から半年前に「楽天でんき」に変えまして。

で、半年経って肝心の電気料金はどうなったのか?
安くなったのか?前年比でどうなったか?
というあたりを振り返ってみました。

おうちでんき

楽天でんきとは?

「楽天でんき」は、ご存知ネット通販の楽天がやってる電力会社。
楽天電気だからこそのメリットが何かあるのか?と言われるとアレだけど、
とりあえず電気料金で「楽天ポイントがたまる」。その1点。

楽天経済圏で暮らす者としては、あちこちにポイント分散するよりも、
楽天にまとめて、貯まったポイントを「楽天証券のポイント投資」へまわす、
という楽天錬金術的な原資にしたいわけですね。

手続き自体はただネットから申し込むだけで、
今使ってる電力会社から知らない間に勝手に切り替わるというものなので、
何がどう変わったのかよく分かりません。支払先が変わっただけ。

楽天でんきに替えて半年!前年比で電気料金が下がった?のか?

で!そんな「楽天でんき」に変えて半年。
6ヶ月分の電気料金を振り返ってみました。

じゃん!マネーフォワードの家計簿画面より。

よ、よくわからん。。。

これ支払いのサイクルが前の会社から切り替わる時に変わってて、
点線グラフの前年分と、青いグラフの今年の分が、1ヶ月ずつずれてるなー。
点線の3月と青線の4月みたいな比較。

全体的にほんの少し安くなったみたい。半年トータル1,500円くらい。
厳密には何kWhの使用量でって揃えて比較しなきゃ意味ないけど、
そこまでするのもねぇ、大変だわ。だいたい毎年似たような使い方だとして。
というより、うちそんな電気代かかってないからなぁ。

ちなみに楽天電気はどうやらたくさん使うほど安くなる傾向にあるみたいで、
一人暮らしとか電気あんまり使わない人だと、
安くならない(逆に高くなる)かもしれないので、
事前に電気料金シミュレーションで計算した方がいいですね。

まとめ

ってことで、我が家の場合は、まあ、まずまず、高くはなってない、
ということが判明しました(したのか?)。

なにはともあれ、あれこれ楽天で一本化でスッキリ、たまった楽天ポイントで再投資
っていうふうにしたくて「楽天でんき」にしたので、
当初の要望通りになったってことで。

【追記】1年やった結果、そんな大差ないのでまた別のところに変えてみました。

ちなみに大手と比べて「毎月キッチリ5%オフ」にしてくれるリミックスでんきも人気です。

リミックスでんき

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
Update:2021-08-04) by