最終更新:2020年2月25日

ワッフルメーカーで焼きおにぎり(焼きオニギリッフル)を作ってみた!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

ちょっと前に、直火用のワッフルメーカーを初めて買ったんだけど、
これがまぁ、美味しいのが焼けてビックリ!
焼きたてワッフルって最高ですね。

で、ワッフルも美味しくて良いんだけど、
これでおにぎりを焼いたらどうなるかなー?と思いまして。
やってみたらこれがまた美味しい!オニギリッフル的な。

というわけで、以下、そんなのの作り方をお届けします。

ワッフルメーカーで焼きおにぎり(焼きオニギリッフル)を作ってみた!

今回買ったワッフルメーカーは、
ヨシカワのあつあつワッフルメーカーという1700円くらいの安いやつ。
直火用です。

これ買う前に、同じメーカーのホットサンドメーカーを買ったんだけど、
これがまた最高に美味しいのができるので、
直火いいなーってことで、ワッフルメーカーも導入しました。

使い方は簡単で、普通のワッフルの場合は溶かしバターを塗って、

生地を流し込んで、

弱火で両面じっくり焼くだけ。簡単!

焼きオニギリッフルの場合は、普通におにぎり作って挟んで焼くだけ。
バターのかわりにオリーブオイルにしたら美味しかったです。

ちなみにワッフルメーカーはボコボコしててオイルが塗りにくいので、
このオイルスプレーを使うと超簡単。

焼きたてワッフルって最高に美味しいね!
カリカリふわふわ。
これと同じような感じで、

焼きオニギリッフル!
最後に両面に醤油を塗ってもう一回焼くと、
香ばしい味がしてスーパーおいしいです。
で、海苔なんか巻いたりするとさらに最高。

外カリッカリ、中もっちもち。
和風の朝にはこれ最高。

ちなみに、子供の2歳の誕生日の朝ごはんも焼きオニギリッフルでした。

まとめ

というわけで、ワッフルメーカー、素晴らしいですね。
デコボコが良い仕事してくれます。
これ何を焼いても美味しくなりそう。
色々ワッフルにしてみたくなるなー。

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索