弥生陶園の萬古焼セラミックおひつを買いました!電子レンジで炊きたて感が復活!

最近、余ったごはんの保存用にセラミックおひつを導入しました。
昼に土鍋ご飯を炊いて、残りをおひつに入れて冷蔵庫で保存して、
夜は電子レンジでチンして炊きたて感が復活!っていう感じの使い方。

あーもっと早く買えばよかった!土鍋を買った時にすぐ買えばよかった!
タッパーで保存したり、すぐラップに包んで冷凍したり、
いろいろやったけど、セラミックおひつって簡単で美味しくて楽チン。こりゃいい!

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

弥生陶園の萬古焼セラミックおひつを買いました!

こちらが弥生陶園のセラミックおひつ2合用。
三重県四日市市の萬古焼。

多孔質耐熱陶土のセラミック製。
保存するときはごはんの余計な水分をおひつが吸収してくれて、
温めなおすと水分をごはんに戻してくれるから、ふっくらが復活する、
ってな仕組みらしい。

ちなみにいつも使ってる土鍋かまどさんも三重県産。こちらは伊賀焼。
これで炊いたご飯の残りを保存するために、
今回初めてセラミックおひつを導入しました。

関連記事:土鍋「かまどさん」は火加減いらずで美味しい土鍋ご飯が簡単に炊ける!(炊き方・レシピ)

蓋をあけるとこんな感じ。

いい感じで蓋と本体が組み合わさるデザイン。
蓋はかるく上に乗ってるだけ。
陶器なので落としたら割れるので、そこだけ要注意ですね。

そして持ちやすい取っ手付き。
電子レンジでチンした後も熱くならないのがナイス。
いや、でも蓋はアッツアツになるけど。

裏も。

かまどさんは3合炊きを使ってるので、
一回分は普通に炊きたてごはんを食べて、残り分がちょうど入るサイズ感。
同じ色合いで並べてもスッキリ。

なんやかんやテストで2合きっちり入れてみましたけど、
まだちょっと余裕があるくらいな容量。

というわけで、粗熱が取れたら蓋を閉めて冷蔵庫へ。
昼は炊きたて、夜は電子レンジでチン方式。
ちなみにこれ冷蔵はもちろん、このまま冷凍保存もいけます。

冷蔵庫から取り出すとキンキンに冷えてます。
このまま電子レンジへ。
中身が1合なら500Wで5分、2合なら7分が目安みたい。

チン!ほっかほか〜。炊きたて感が復活。

ってことでこのまま食卓へ。
うまい!

まとめ

ってな感じの弥生陶園の萬古焼セラミックおひつ。

一人暮らしだったらラップで1食分ずつ冷凍&解凍が一番美味しいけど、
家族3人分だとそれもまあちょいとめんどくさいので、
おひつごと冷蔵庫で保存→電子レンジ→食卓、ってのは超らくちん!
もっと早く買えばよかったよ!

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-07-17) by
関連記事