最終更新:2021年12月31日

kai House 橋本幹造 両刃包丁(七寸)を買いました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

そういえば最近、包丁を新調しました。
これまでは木屋のエーデルワイス包丁って言うやつを使ってて、
奥様と兼用でちょっと小さいサイズのやつだったんだけど、
いよいよ自分専用にもうちょっとちゃんとしたサイズのにしたいなーっと。

で、買ったのがkai Houseの橋本幹造 両刃包丁というやつ。
これがめちゃんこ使いやすくてまりいました。

以下、そんな全貌を写真でお届けします。

kai House 橋本幹造 両刃包丁(七寸)を買いました!

まずは箱で登場。

ずん。七寸というちょっと大きいサイズ。刃渡り21cm。
重さは146g。
ちょっと重いんだけど、この重さがまたちょうどいいんです。

重心がだいぶ刃の方にある感じ。
なので力を入れなくても重さで自然にスッと切れるし、とっても使いやすい。
これはいいなー。

柄の部分もなんだか変な形してて、グリップ力とフィット感がいいです。

先っちょが切り落としてあって、ちょんちょんしてない。
細かい作業もしやすい感じ。

刃物と言えば貝印。メイドインジャパン。

まとめ

という感じで、やっぱり使いやすい包丁はいいですねー。めちゃんこ捗る!
そして包丁が新しくなったらいろいろ作りたくなってきました。
新しいギターを買ったら1曲できるのと同じですな。

ちなみに、家で不要になったキッチン家電は「買取王子」(1点から送料・手数料無料)で高く売れますよ!

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索