最終更新:2022年7月23日

ストロー付きアイスキャンディーメーカーが画期的!溶けたらそのままジュースとして飲める!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

先日、子供と一緒にアイスキャンディーを作ろう!ってなことになりまして。
で、よくあるジュースを入れておいて、棒を刺して冷凍庫で一晩凍らせたら、
はい、完成!っていうアイスキャンディーメーカーを買ったんです。

ところが、こいつは、なんだか持ち手のところにストローがー付いてる!
ま、まさか!?と思ったんですが、なんと溶けてきたらストローからチューチューと、
ジュースとして飲めちゃう!という、とんでもないシロモノ。最高!

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

ストロー付きアイスキャンディーメーカーが画期的!溶けたらそのままジュースとして飲める!

こちらがそのストロー付きアイスキャンディーメーカー。
近所の文房具屋で廃盤処分的なワゴンセールで100円で買ったんだけど、
なぜかAmazonだと10,283円もする!
似たようなのが850円くらいで売ってるけど)

一見すると、よくあるアイスキャンディーメーカー。
棒付きキャンディーの型ですわね。
反対側を見ると、、、

なにやら棒が飛び出てる!
さらに別の角度から見ると、、、

完全にストロー!
ま、まさか、ここからチューチューできるってことなのか!?

箱の中に説明書が入ってました。
完全に溶けたアイスを吸ってます。
子供って大体アイスキャンディー食べる時、下の方が溶けてビチョビチョになって、
「あー溶けてるよー、落ちるよー!」みたいなことになるので、これは嬉しいシステム。

さっそく作ってみました。
果汁のジュースが家になかったので(肝心なのを準備し忘れ!)、
朝ご飯に食べた小倉トーストのあまりのあずきと牛乳で、あずきバーにしてみました。

できたー!っていうか途中で折れたー!
そういえばあずきバーって市販のもカッチンカッチンですよね〜。
全然出てこないの。果汁のでやればよかった。

そして溶けてきたら、下からチューチュー。
こりゃ最高だ!
汚れない!掃除の手間が省ける!そして子供がちょっと楽しそう!

まとめ

ってな感じで、ストロー付きアイスキャンディーメーカー。
バカバカしくてナイスアイデア!
最高!

オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索