最終更新:2022年8月24日

子供と一緒にホットクックで自家製ソーセージを作ってみました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

最近はもっぱらホットクックは手動モードしか使わなくなったんだけど、
本体を買ったときについてくるレシピ本を何気なく見てたら、
鶏肉のソーセージが作れるって載ってて。

こりゃ楽しそうだなーってことで、夏休みで暇してる子供と一緒に、
ホットクック公式メニューのソーセージを作ってみました。
材料も鶏肉と玉ねぎと香辛料のシンプルなやつ。さて、どうなるのでしょうか?

子供と一緒にホットクックで自家製ソーセージを作ってみました!

材料

  • 鶏ひき肉 500g
  • 玉ねぎ 1/4(50g)
  • にんにくすりおろし ひとかけ
  • 卵白 M1個分
  • 塩 小さじ1
  • 胡椒 少々
  • ナツメグ 少々

ってのが公式のメニューで、そのままやろうと思ったんだけど、
ナツメグが家になかったので、代わりにマジョラムのドライハーブにしました。
こないだ奥様が乾燥させてたやつ。鶏肉には合うかなーっと。

作り方

  1. ボールに全材料を入れて混ぜる
  2. ラップに包む
  3. ホットクックの内鍋に200mlの水を入れて蒸し板で蒸す(蒸し物>ソーセージ)

まずは玉ねぎのすりおろし。
ここは我が子が『やる!やる!』とやる気満々なのでお任せ。

と思ったら、速攻で『目が痛い〜』と脱落。

脱落した後のこの態度!やる気満々からの落差!

なかなか大変なので、バーミックスにお任せすることに。

お肉以外の材料全部ガーッと。一瞬で終わった。
最初からこうすればよかったわ。

で、鶏ひき肉と合わせます。

よーく混ぜます。
これはどうやら楽しそうな工程なので、我が子がまた復活。
どのくらい混ぜたらいいのかよく分からないので、
なんとなく粘るまでやってみました。

そしたらこれをラップに包みます。
公式メニューは3本分ってなってたけど、けっこうでかいのできちゃうなー、
ってことで小さめの6本にしました。

くるくるっと。

できた。

で、ザルごとホットクックの内鍋に水と一緒にセット。

あとは自動メニュー(蒸し物>ソーセージ)にお任せ。
上手にできるかなー。

『ピンピロリ〜ン♪出来上がり〜♪』
ぱかっ!

できてるっぽい!
おっ、いい香り〜!
で、このまま冷ましたら完成。

さっそくお昼ご飯に登場。

うまい!粒マスタードと一緒に食べると美味しい。
美味しい、けど、これはソーセージなのか?
胸肉の挽肉だからなのかあっさりふわふわ、ほんのりボソボソ。
魚肉ソーセージの素材がいいやつ版みたい。って考えると美味しいけど。

ラップで包むときに緩かったからか、肉汁が出ちゃってるような気もするし、
これはまだまだ改良の余地が大ありだなー。
普通に豚肉でやったらどうなんでしょ。
またそのうちリベンジしてみたいと思います。

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索