ホットクックでなごやめし!どて煮(豚モツ煮)を作ってみました!

ホットクックがあると煮物が全くめんどくさくなくて、
しかも長時間煮込む必要がある料理でも、
ほったらかしにできるのでスーパー楽チン。

ってなことで、今まで面倒だったのであんまり作らなかった、
名古屋めしの定番「どて煮(豚モツ煮)」を作ってみました!
材料入れてスイッチ押すだけなので超簡単!そしてうまい!

ホットクックでなごやめし!どて煮(豚モツ煮)を作ってみました!

材料

  • 豚モツ 400g
  • 大根 1/3本
  • 人参 1/2本
  • こんにゃく 1枚
  • たまご 3個
  • 生姜 2かけ
  • にんにく 少々
  • ネギの青いところ 少々
  • お酒 大さじ1
  • 味醂 大さじ3
  • だし醤油 大さじ1
  • 八丁味噌 大さじ3
  • メープルシロップ 大さじ1

しっかり甘くて濃い名古屋味というか、本格名古屋めし的に作ろうと思ったら、
砂糖はたぶん「ざらめ」を使うんですかね。
常備してないのでメープルシロップで代用しました(しかも甘さは控えめ)。

作り方

  1. 豚モツと玉子とネギと生姜とひたひたのお水を内釜に入れる
  2. 手動>スープを作る(まぜない)>沸騰後6分
  3. 出来上がったらざるに出して洗う&ゆで卵は空を剥く
  4. 全ての材料を内釜に入れて、自動>煮物(まぜる)>沸騰後1時間
  5. できあがり

モツの下ゆで的なのが必要なので工程が2個ありますが、
基本的にはスイッチ押して待ってるだけなので簡単!
ついでにゆで卵も同時にできるので簡単。

で、2工程目のメインの煮込みは、無水というか大根の水分だけでコトコト。
出来上がってすぐにアツアツを食べるのも美味しいけど、
一旦完全に冷まして味を染み込ませて、食べる前に温めなおすと最高です!

まとめ

どて煮って美味しいですね〜。白ご飯が進む!
これやっぱり、八丁味噌(豆味噌)がポイントなので、
美味しい味噌を用意する、っていうのが重要ですね。
名古屋感を満喫するなら、カクキューかまるやで決まりです。

ちなみにカクキューの銀袋、デザインもいいし、
チャック付きで使いやすいし最高です。
使い終わったらこれ財布にしてもいいな、っていうレベル!

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
オニマガ特製の写真フィルターを使えば、飲食系サイトやブログ・SNSの写真が簡単におしゃれに変身!写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセットです。
関連記事
Update:2021-01-28) by