最終更新:2022年7月22日

Leica Q2のマクロモードでシュークリーム作りを撮影してみました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

先日、奥様が何やら作ってるなーと見てたら、
どうやらおやつにシュークリームを手作りしてるようで。
シュークリームって家で作れるの!?っということで、写真を撮ってみました。

Leica Q2のマクロモードのテストです。
Q2は通常でも30cmまで寄れますけど、マクロモードだと17cmまで寄れる!
料理写真とかはこれフル活用でめちゃくちゃ寄れて使いやすいですね〜。

以下、そんな模様を写真でお届けします。

手作りシュークリームをライカQ2で撮影してみました!(Leica Q2マクロモード)

オーブンからなんだか良い香りがしてくるなーと思ったら、
シュークリームを作ってるみたい!

シュー生地が焼けた!

ミニシュー。熱々。

冷まします。
ここからマクロモードで。

冷ましてる間にカスタードクリーム作り。

ムニュムニュ。

袋に詰めて、、、

シュー生地の裏に穴を開けて、、、

ズボッ。

むにゅ〜。

たっぷり入った!のか、どうなのか。
入ってる具合がよく分からない。

これでいいのかなぁ〜。

次々と詰めまくり。

完成!

うまい!

というわけで、なんにも内容はないですが、
シュークリームを作ってるところをただ撮影したという、
ライカQ2のマクロモードのテストでした。

ライカQ2のレンズは通常で30cmまで寄れるんだけど、
マクロードにすると17cmまで寄れるようになって、
しかも自動で絞りがF2.8になる、という仕組み。

これにクロップモードも組み合わせると、
もっとマクロ感のある写真も撮れますね。楽しい。

今日の写真はLEICA Q2オニマガLrプリセットでお届けしました。

関連記事



新着記事
同じテーマの記事を検索