名古屋の味、いや日本の味!オリエンタルのマースカレーが昭和すぎて美味しい!

IMG_0553

昭和20年に名古屋で創業したオリエンタル。
長年、愛知県民・名古屋市民をやっていながら、
そして最低でも週1でカレーを食べる位のカレー好きでありながら、
オリエンタルのマースカレーを食べたことが無くって、
このたび、初めてオリエンタルカレーを食べたらこれが美味しいじゃない!っと。

というわけで、勢いだけの本日のブログ。
以下、オリエンタルマースカレーについてのあれこれ。

スポンサーリンク

マースカレーってなんじゃ?

ところでマースカレーって何て意味?っていう話ですけど、
これ英語で書くと「MARS」カレー。

  • M:マンゴー
  • A:アップル
  • R:レーズン
  • S:スパイス

ってことらしい。
たしかにマースカレーは果物たっぷりのチャツネ付きで、なかなかの甘口。
辛口がダメな我が家でもこれはいける!赤ちゃんも食べられた!

完全に昭和の味!

なんというか、昭和な味というか、黄色い例のカレーって感じ。
ドロッとしてて、甘くて、でもちょっとスパイシーで、
むかし子供の頃に土曜日の夜くらいに実家で出て来たような味わいのカレー。
あ、自分、日本人でした。みたいな。

具材も箱に書いてある通り、玉ねぎとじゃがいもと人参だけが正しい。
いや、と言いながらうちは人参は入れないけど。
そして豚肉は小間切れのペラペラなやつ。そんなのが合うカレー。

いやー、これを食べてやっと名古屋人になれた気がします。

個人的には平成元年〜放送されてたこのCMがオリエンタルのイメージで、
マースカレーってあんまりピンと来てなかったのは、
まだ岐阜県民だったからなのかしら。

しかし残念なのは、これなかなか店頭で売ってないんだよねぇ。
アマゾンで買うか。10個セットを。
何気にこれ粉末のカレーなので、他の料理にも使いやすそうでいいですね。


2016-05-06 | Posted in ごはん・レシピ
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

ごはん・レシピ 新着記事

オニマガの新着記事

ホームページの作り方「Minimal WP」
ウルウル
バナー広告の募集について>
過去記事検索