最終更新:2022年12月14日

ホットクックで煮込みあんかけうどんの作り方(乾麺ごと入れて手動モードで一発で完成レシピ)

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

寒くなると煮込みうどんや鍋焼きうどんが美味しいですよね。
って言っても本格的に土鍋なんか使ったりしたら、
もう後片付けがめんどうでね、麺がこびりついたりで。

というわけで、そんな時はやっぱりホットクックの出番。
しかも乾麺+材料+調味料を全部どばーっと入れて、
ボタン一発でなんとかする作戦に限ります。

ってことで、思い立ってから30分でできあがる、
我が家の超手抜きホットクック煮込みうどんの作り方です。

ホットクックで煮込みあんかけうどんの作り方

材料(2人分)

  • 乾麺 160g(8〜10分茹でタイプ)
  • 好きな野菜たっぷり(白菜1/4玉、青梗菜または小松菜1株、ねぎ1本、えのき1/3株)
  • 昆布 2gくらい
  • 鰹パック 1袋
  • 醤油 大さじ1
  • 味醂 大さじ1
  • 水 500ml

作り方・手順

  1. 野菜は一口大に切る
  2. 全ての材料をホットクックに投入
  3. 手動モード>煮物(混ぜる)>沸騰後8分(麺の袋の表記通り)
  4. よく混ぜて麺の茹で具合を確認して必要なら1〜2分延長

材料の準備に5分、沸騰まで約20分、煮込み8分、
ってな感じで思い立ってトータル30分くらい。
使う麺によって煮込み時間が変わるかな。

お好みでごま・七味をかけたら完成!
煮込みうどんというかあんかけうどんというか、
えのきと入れっぱなしの昆布、麺から溶け出るグルテンで、
程よいとろみが付くので、いやでもあんかけ風になります。
なのでスープは少なめの仕上がりです。

簡単で熱々で寒い日にピッタリ!

最近、我が家は冷凍うどん派から乾麺派に転向したので乾麺で作ったけど、
冷凍うどんだと煮込み時間はもっと短いですね。
でもとろみがね、乾麺ならでは。お好みで。

あ、ちなみにこれ、全く同じレシピで水とうどんを入れずに作って、
最後に片栗粉であんかけにして、ごはんに乗っけても美味しい。
手抜き八宝菜的な。この場合はやっぱりお肉を入れると美味しいです。

オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索