最終更新:2022年12月4日

自家製グラノーラを作ってみました!混ぜて焼くだけ簡単!(作り方・レシピ)

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

ここのところ奥様が自家製おやつでハマってるのがグラノーラ作り。
基本は材料を混ぜて焼くだけなので簡単なんだけど、
素材の配合の比率でガラッと味が変わるのが楽しいですね。

そんなわけで、我が家の最近の自家製グラノーラの作り方。
以下、写真でお届けします。

自家製グラノーラの作り方

材料

  • オートミール 200g
  • ナッツ 100g(刻んだクルミ・アーモンドなど)
  • メープルシロップ 70g
  • 塩 ひとつまみ
  • 粉 50g(薄力粉または米粉または全粒粉)
  • 太白ごま油 40g
  • 水 100ml
  • ドライフルーツ 100g(好きなものを)

作り方・手順

  1. オートミール・ナッツ・塩・粉をボールでよく混ぜる
  2. 太白ごま油とメープルシロップをよく混ぜてから加える
  3. 天板に薄く広げて、150度に予熱したオーブンで15分焼く
  4. ボールに移して水を加えてよく混ぜる
  5. また天板に薄く広げて、160度に予熱したオーブンで10分焼く
  6. 裏表ひっくり返してさらに160度で15分焼く
  7. 冷めたらドライフルーツを混ぜて完成

ボウルに材料を入れて混ぜる!

オートミールもいろいろと種類があって、
それによってかなり食感が変わりますね〜。
ポロポロのになったり、ガッシガシのになったり。お好みで。

混ぜる!

油とメープルシロップをよーく混ぜる!

合わせる!

天板に広げて、、、

150度のオーブンで15分焼く!

一旦ボウルに戻します。

なんとここで水を加える!せっかく焼いたのに?

水分を全部吸っちゃうようによーく混ぜ合わせる!
水を加えないやり方もあるけど、これをやるとゴロゴロのブロック感が出るので、
ザックリ食感が楽しくなって美味しいので、この工程はありの方が好き。

また天板に広げて、、、

再び焼く!
今度は160度で10分。

途中でひっくり返す!
裏表満遍なく焼くわけです。
そしてまたオーブンへIN。
しかしグラノーラって入れたり出したり焼いたりビチャビチャにしたりと忙しないね。

ほい!焼けた!

冷めたら最後に好きなドライフルーツを混ぜます。
ドライフルーツだけじゃなくて、チョコでもなんでも好きなもの混ぜたらいいですよね!

今回のナッツとドライフルーツは大須の計り売りのお店で買いました。
「Dry Fruit Bazaar(ドライフルーツバザール)」ってお店。
松坂屋の地下の「Far East Bazaar(ファーイーストバザール)」もいいですね。

ってなわけで、完成!

今回の分量で1リットルサイズの保存瓶でちょうどです。

まとめ

基本は混ぜて焼くだけなので簡単!
しかも自家製はめちゃめちゃ美味しい。
ゴロゴロにするのもポロポロにするのも、ナッツもフルーツも好きなやつ入れ放題。
粉も薄力粉じゃなくて全粒粉にしたりグルテンフリーの人は米粉にしたり。
粉にきな粉を足したり和風にアレンジするのも楽しいです。
いやー自由自在。

粉を増やしてクッキー感が出るアレンジもありだし、
砂糖もメープルシロップじゃなくてもなんでもいけます。
アガベシロップとか粉の砂糖とか蜂蜜とかオリゴ糖とか。
でもやっぱメープルシロップが一番好きかな。
砂糖の種類でかなり味が変わって楽しいです。

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索