有田焼の円すいコーヒードリッパー「フラワードリッパー(CAFEC FLOWER DRIPPER)」を導入しました!(コーヒー淹れ方レシピ・使い方)

有田焼の円すいコーヒードリッパー「フラワードリッパー(CAFEC FLOWER DRIPPER)」を導入しました!(コーヒー淹れ方レシピ・使い方)

コーヒーのハンドドリップ用のドリッパーを久々に新しいやつ導入してみました。
CAFECのFLOWER DRIPPER(フラワードリッパー)とう、有田焼の円錐型のやつ。
三洋産業という会社から出てるドリッパー。

これハリオのV60と同じような感じで扱えて、
美味しく淹れられるし、見た目もフラワーな感じだし、
カラーバリエーションがかわいい感じで何色か展開されてるし、なかなか良いです!

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

スポンサーリンク

フラワードリッパー(CAFEC FLOWER DRIPPER)」を導入しました!

こちらがフラワードリッパー。
まさにリブの見た目がフラワーな感じ。
カラーバリエーションが5色あるんだけど、やっぱり白にしました。

持ち手が大きくてむんにゅりしてるのがかわいい。

ピッチーのコーヒーサーバーに合わせてみたり。

関連記事:TORCHのおしゃれなコーヒーサーバー「Pitchii(ピッチー)」を買いました!

ハリオのV60ドリッパーとかなり近い感じで、
同じ有田焼だし、円錐型だし、ってことで、
並べてみると、形も色もよく似てます。

大きな違いはリブの形。
フラワーの方が深いので、なんというかふわっと淹れれます。
気持ち、まろやかな感じになる、ような、どうでしょう。

そして穴もフラワードリッパーの方が大きい。
V60も抽出スピードが調整しやすいけど、
こちらはちょっと大きい分、さらに調整しやすい。
サッと出すこともできるし、まったり出すこともできる、みたいな。

フラワードリッパーの良い点と惜しい点

良い点

  • 見た目がいい
  • カラー展開が豊富(パステルカラー5色)
  • 穴が大きいので抽出スピードが調整できる
  • 取手が持ちやすい

惜しい点

  • ハリオのV60ドリッパーよりちょっとお値段がする

あんまり惜しい点が見つかりませんな。

使い方とコーヒーの淹れ方レシピ

ハリオのV60と全く同じですね→ハンドドリップコーヒーの美味しい淹れ方レシピ(HARIO V60・円錐ドリッパー編)

まとめ

という感じで、新しいドリッパー「フラワードリッパー」を導入してみました。
これ見た目もいいし、なかなか使いやすいので、
ガシガシ使っていこうと思います。

その他、おすすめコーヒーグッズはこちらの記事をどうぞ。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2018-12-18) by
関連記事