ケメックスのおしゃれな3カップ用コーヒーメーカーを買いました&使い方

これまでケメックス(CHEMEX)のガラスハンドル6カップ用を愛用していたんだけど
こないだ割れてしまったので、木と皮の取手がついてるスタンダードな方の、
3カップ用のサイズを新たに買ってみました。

これがまた良いサイズ感と、見た目のおしゃれさとで最高。
専用フィルターもいいけど(お値段お高いけど)、
ワイヤードリッパーを組み合わせて使うととっても便利です。

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

ケメックスのおしゃれな3カップ用コーヒーメーカーを買いました&使い方

こちらがケメックスの3カップ用。
1941年に誕生したクラシックなコーヒーメーカー。

前に使ってたのは、ガラスハンドルのやつ。の6カップ用。
これもすごく良かったんですが、割れちゃいました。

関連記事:ケメックス(CHEMEX)のコーヒーメーカーを導入しました!

スタンダードでクラシックなタイプは取手の部分が木と皮でおしゃれ。

垂れない注ぎ口。

底にこっそりCHEMEXのロゴ。

で、これ専用のペーパーフィルターを使うのもいいんですが、
ILCANAとIFNi ROASTING&CO.共同開発の富士山ドリッパーと組み合わせました。
ドリッパーとペーパーがピターッとくっつかないので、
ふっくらしながらガスが抜けて、美味しく淹れられる気がします。

関連記事:イルカナの富士山ワイヤードリッパー「MT.FUJI DRIPPER(マウントフジドリッパー)」を買いました!(淹れ方レシピ・使い方)

ステンレスフィルターっていう手もありますね。
ワタクシはABLE KONEのステンレスフィルターを愛用してるけど、
最近はもっと安くてお手軽なやつもいっぱい出てますね〜。

注ぐ時にピュイー!って出る感じがケメックス。
これが好き。

しかも垂れない(いや、たまには垂れるか)。美しい。

ケメックス3カップの良い点と惜しい点

良い点

  • 見た目がおしゃれ
  • カップに注ぐ時に気持ちいい
  • 3カップだとお値段も手頃
  • 専用フィルターならドリッパー要らず

惜しい点

  • 専用フィルターはお値段がお高い
  • 洗う時に取手はどうしたらいいのかよく分からない

ワイヤードリッパーと組み合わせて使うなら、
専用フィルターがお高いというデメリットも解消。

まとめ

ケメックスはほんっとにコーヒー淹れるのが楽しくなる!
もう気分が最高なので、コーヒー飲まなくても良いくらい!
やっぱり素晴らしいなぁ。

ちなみに淹れ方は普通のペーパードリップと同じです⇒ハンドドリップコーヒーの美味しい淹れ方レシピ(HARIO V60・円錐ドリッパー編)

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間アクセス最高45万PV超を達成したノウハウ満載のシンプルデザインWordPressテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなサイトが作れます。ブログやお店のホームページ始めませんか?
同じカテゴリの記事

集客できるブログ型ホームページの作り方

集客・ファン獲得・ブランディングに効果抜群なホームページを作ってみませんか?デザインテンプレートを使って自分で簡単に作れる「WordPress(ワードプレス)のブログ型公式サイト」がオススメです!

初心者向け3つのガイド