最終更新:2022年12月16日

自家製乾燥ネギの作り方(簡単オーブンで60分)

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

最近、お味噌汁を1杯分だけ作る時用に、自家製乾燥ネギを作ってみました。
小口切りにして冷凍しておいてもいいんだけど、
なんでか乾燥野菜に興味津々。
最近、干し芋を作ったり鷹の爪を作ったりしたからかなー。

前にドライパセリをオーブンで作った時の要領で、
ネギも同じ感じでできないかなーっと、実験。
味の好みは分かれそうだけど(インスタントラーメンの具の香り!)、
これはなかなか手軽でいいですね。

自家製乾燥ネギの作り方

作り方・手順

  1. ねぎを好きな薄さで小口切り
  2. クッキングシートを敷いた天板に並べる
  3. 100度のオーブンで60分焼く
  4. 密封瓶で保存

ねぎを小口切りに。
緑の部分が多いネギの方が乾燥させるには向いてる気がしますが、
今回は白いところが多いネギで。

天板にオーブンシートを敷いてねぎを重ならないように並べます。

とりあえず100度で60分。

30分くらいで一旦開けてみると、いい感じにできてます。
緑の部分はほぼできてる気もするけど、白いところとか大きく切ったやつはもうちょい。

60分くらいかけて、はい、できた!

ってな感じで、乾燥ネギがいつでもあれば、
あとは乾燥わかめと味噌と鰹節少々をお椀に入れて、
お湯を注ぐだけでいつでも一杯分のお味噌汁が気軽に作れる!
これはいい!!
あ、これネギに限らずいろんな野菜ミックスして、
乾燥お味噌汁の具を自分好みに作れますね。

これ天日干しでも時間かければできると思います。
が!こういう軽い野菜を天日干ししようとして何度か風で飛ばされたので、
(エノキとか柚ピールとか幾度となく出来上がり直前でザルから失踪して失敗!)
軽いやつはやっぱオーブンかな。

オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索