PIC magazine名古屋写真部で本山周辺を散策してきました!

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

昨日はPIC magazineの名古屋写真部で本山周辺を散策してきました。
あいにくの曇り空からのたまに小雨という感じでしたけど、
全然行った事無いエリアを散歩して、なかなか面白かったー。

2月22日、猫の日だから「じゃあ猫洞通に行くぜー!」という、スーパー単純な理由で行き先が決まりましたが、
結局南極、猫は見つかったのでしょうか。

以下、写真で振り返る、本山写真部の様子です。

スポンサーリンク

PIC magazine 名古屋写真部で本山周辺を散策してきました!

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

やってきました、キャットロード。
ここは名古屋市千種区にある本山の猫洞通です。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

「ねこがほらどおり」じゃなくて、「ねこがほらとおり」なのね。
ヤマザキかヤマサキ、ハマザキかハマサキみたいなことね。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

寿司とおはぎを売る店。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

不思議スポット。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

カラーコーディネートされてる感。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

遅れて登場。
ベビーカー+傘、ナイスな出で立ち。
こちらもカラーコーディネートされてる感。
何?黄色流行ってるの?

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

「おう、またせたな!」

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

名古屋地方気象台に向かう坂。雨だし坂がスゴすぎるので断念。
ここベビーカーで登ったら、降りるときジェットコースターになるな。
それにしても名古屋地方気象台のホムペは90年代ノリでいいなー。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

それにしても猫がいない。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

道ばたでなにかを撮りあっている人々。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

ナイスファミリー。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

家具と雑貨のお店「sahan」にやってきました。
雨も降ってるし、遅刻していまだ来ない人いるし、ちょっとお買い物休憩。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

工房アイザワの計量スプーンをゲット。
計量スプーンが好きすぎて、見つけたら買わずにいられません。

関連記事:計量スプーンが好きすぎる男 | オニマガ

それとスリーマウントマップをもらいました。
覚王山、本山、東山のお買い物マップ。
これあれば完璧じゃない!

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

向こうから元気いっぱい走ってきました。
写真部なのにカメラを忘れて愉快なサザエさん。
(家に取りに戻って遅刻したけど、お菓子を2個くれたので遅刻しなかった事になりました)

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

とにかくこの辺は坂が多い。自転車の人にはキビシいな。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

何かを狙ってます。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

ワタクシ狙われてます。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

揃って狙ってます。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

土手の上からあらわれました。
この向こうにどでかい池がある模様。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

猫ヶ洞池。
もやがすごくていい感じ。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

すぐ隣には、ポンドビューマンション。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

平和公園の外れだったわけですね。

そんなこんなでここらでパシャパシャ撮ったり、なぜか凧揚げやったりしつつ、
自由が丘駅まで歩いたけど、病院と今さっき作りました的な新しいマンション群しかなくて、
この辺でおしまいかなーという感じで、早々に喫茶打ち上げ。

PIC magazine 名古屋写真部「本山〜自由が丘」

パンとコーヒーでおしゃべり。
ZINE作ろうぜーとか、次回の行き先を考えたり。
そんな感じで、うだうだして今回の写真部は終了。

写真部の皆さんの写真は近々インターネッツを通じてご覧になれる予定です。
あと今回は東京写真部とセットでZINEも作る予定。
こちらも乞うご期待。

PIC magazine
http://onimaga.com/

ちなみに、猫の日で猫洞通で、こういう↓イメージだったんですけどね。
ぜんぜん猫いなかったわー。

なごや古本屋案内
なごや古本屋案内
posted with amazlet at 15.02.23
鈴木 創
風媒社
売り上げランキング: 428,006

2015-02-23 | Posted in PIC magazine / 写真部,
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

PIC magazine / 写真部 新着記事

オニマガの新着記事

ホームページの作り方「Minimal WP」
ウルウル
バナー広告の募集について>
過去記事検索