最終更新:2022年4月25日

いまさら2017年3月の写真を再編集してタイムスリップ写真館(FUJIFILM X-Pro2+XF35mmF2 R WR)

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

以前、「いまさらSONY RX1の写真を再編集してタイムスリップ写真館」ってことで、
2012〜2014年頃の写真を振り返ってみる記事を書いたんですが、
カメラ機材の紹介と思い出の振り返りがいっぺんにできて面白かったので、
今回その第2弾、2017年3月編を書いてみます。ちょうど5年前くらいですね。

Lightroomに入ってる昔の写真を全く適当にパッと選んで、
最近使ってるプリセットで再編集して振り返り。
今回の写真の機材は全てFUJIFILM X-Pro2+XF35mmF2 R WRです。

この組み合わせを使ってたのって割と一瞬だったので、
今になって見返してみるとこれがなかなか新鮮でした。

タイムスリップ写真館・2017年3月(FUJIFILM X-Pro2+XF35mmF2 R WR)

この頃に使ってたFUJIFILM X-Pro2+XF35mmF2 R WR。
なかなかコンパクトでかっこいい組み合わせ。

以下、全てこのセットで撮った写真。
写真はオニマガプリセットで加工しています。

この頃、外に出る時はキャノンのフルサイズを使ってたので、
主に家の中でよく撮ってたなー。
子供もまだ2歳になったばっかりの頃。懐かしい。

娘様が気に入ってた絵本、大河原健太郎の「MOMOTARO」。

ワタクシが気に入ってた絵本、堀内誠一の「てとゆび」。

お友達と土鍋ごはんパーティー。この頃は平和だったな〜。

このレンズ、F2なのでボケはそこそこなんだけど、
シャープさとのバランスがすっごくいいなー。
フジノンレンズのF1.4にはF1.4の、F2にはF2の良さがありますね。
(だから両方買いたくなっちゃう)

ご飯に飽きておもちゃ食べちゃう。
あとAFが早いので使いやすい。子供を撮るのに向いてますね。

工作タイム。
この頃から今に至るまで、手がベタベタになるのをすっごく嫌がる。

飽きた〜。

外にお出かけです。
この頃はおんぶだったなー。
いま思えば、おんぶでお出かけできるのって超ラク。
行きたいところに行くの今のうちだぞ!って言っておきたい。

矢場町の街並み。
アディダスショップができた時なのか。

おんぶで寝ててくれるのをいいことに、大人だけでお寿司を食べに行きました。

泣きながらおにぎり食べてる。
寝てる間にお友達が帰っちゃったからなのか、
寝てる間にお寿司を食べたのがバレたからなのか。

ガブリ。

夜の散歩。
夜ってワクワクするよね〜。

モノクロもかっこいい。

大須の街を散歩。
ピコン!ピコン!ピコン!

またまたおんぶで寝てる間に、大人はおやつタイム。
千種のマルヨシコーヒーまで散歩して、コーヒー&読書タイム。
この頃はよく歩いたなー。

うまい!

起きたら公園へ。
吹上公園かな。
このレンズ、防塵・防滴なので公園とか水辺とかでもへっちゃら。

移転前のKANNON COFFEE。
なぜかこれだけ写真が16:9。

それにしてもこの頃はコーヒースタンドにはとってもお世話になったなー。
カンノンコーヒーとかサタデーズとかロウズコーヒーとか。
赤ちゃん寝てる間にちゃっと休憩ってので。
起きたら起きたでなんとかなるし。

THE CUPS SAKAEもよく行ったなー。
ちょうどナディアパークのキッズステーションの行き帰り。
テラス席が子連れに優しくてね〜。

あ、この写真、照明のフリッカー出てますな。でも気にしない。

完全におねんね。
寝ちゃってる時はソファー席でゆっくりできる。

懐かしの。というか今は無き。
re:LiとTHINK TWICE。

山形のイベントやってた時かー。

この日もおんぶで寝ててくれる。
というかだいたい午前中に公園でしーっかり遊んで、
疲れて寝たらおんぶでお昼ごはん食べに行く、
みたいな感じだったなー。

美味しいご飯をゆっくり食べられるって、
なんて幸せなことなんでしょう。

まとめ

いやー、このレンズなかなかいいですね。
フジといえばXF35mmF1.4Rっていうボケが綺麗でふんわり撮れる、
同じ画角の超人気レンズがありますが(自分も2回買った)、
今回のXF35mmF2はシャープでAFが早くて小さくてっていうレンズ。
こっちはこっちで良いなー。甲乙つけがたい!

ちなみに過去の写真、カメラを始めた2006年からあるので、
(このオニマガが始ったのが2013年4月なのでそれよりずっと前!)
またちょいちょいタイムスリップしてみたいと思います。
写真って過去に戻れるのが良いね!

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索