SIGMA MC-11(マウントコンバーター)を買ったので、SONY α7Rⅱ+Canon EF 50mm F1.2で試してみました![レビュー]

先日、『子供や家族の写真を撮るカメラは「一眼レフCANON 6D」「ミラーレスSONY α7」どっちがいいの?』という質問に答えた記事を書いたのですが、
おまけで書いたシグマのマウントアダプター「MC-11」を使うプランが
どうにも自分でも気になり始めまして。

MC-11がCANON EF 50mm F1.2でバリバリ動くなら、
これもう最強じゃないかなーとか。でもどうなんだろーっと。
書いちゃうと試したくなるわけで、さっそく購入して試してみました。

そしたらこれが!まさに長年求めていたやつじゃないか!
(まあこれ3回目くらいなのでアテにならないけど)
というような話を以下に。

SIGMAのマウントコンバーターMC-11とは?

これがシグマのマウントコンバーター「MC-11」。
シグマ製のキャノンEFマウントレンズをソニーEマウントに変換するダプター。
そして一応は非対応だけど、キャノン純正のEFマウントレンズも使える
(場合もある)というやつ。

口コミを探しても、キャノン純正は使えるレンズと使えないレンズがあったり、
同じレンズでも使えた人ダメだった人がいたりで、よく分からん!
自分で試してみるしかない!ということで購入してみたのでした。

α7Rⅱ+MC-11+Canon EF 50mm F1.2

ソニーα7Rⅱ+MC-11+Canon EF 50mm F1.2というセッティング。
さすがのシグマ、マウントアダプターの作りがしっかりしてていい感じです。

重さは自分的許容範囲ギリギリの合計1395g。
CANON 6D+EF50mm F.12よりほんのちょっと重くなってしまった。
しかもマウントアダプターの分で長さも出た。

上から見るとこんな具合。

もちろん電子接点付きなので、オートフォーカスとかも使えます。
AF-SとAF-Cが使えます。
そして一番肝心なAF速度は普通に早い!完全に実用レベル。やった!
これだけなんです、ワタクシが気にしてる最大のポイントは。

正面から見るとなんだか冗談みたいな格好。
嫌いじゃないです。
いかにカメラ本体がコンパクトかということがよく分かります。

というわけで、さっそくパシャパシャ適当に撮ってみた撮影サンプル。

撮影サンプル

夕方の大須の街を散歩。

公園で遊んでみたり。

逆光だとこんな感じ。冬ですなぁ。

CANON 6Dで使うより、このレンズさらにいいなぁ。

家の中でいつもの食卓。
F1.2でまつ毛だけにピント合わせたり。あれ、これ合ってないか。

夜の感じ。

今日のところはこんなもんで。
あんまり参考にならないサンプルでした。
ちなみに2018年に入ってからのブログ記事の写真は、
ほぼこのレンズとカメラの組み合わせで撮った写真です。

まとめ「α7Rⅱ+MC-11+Canon EF 50mm F1.2最高に好きな組み合わせ!」

この組み合わせ最高だわー。
ソニーα7の高画質で、EF50mm F1.2がバリバリ使えるなんて。
2018年はしばらくはこれメインでいこうと思います。

こうなるとシグマの50mm artを買取屋さんに売っちゃったの悔やまれるなぁ。
キレッキレのが撮れるんだろうな〜。
また買い戻すかぁ。

オニマガオススメの50mm単焦点レンズをまとめた記事はこちらをどうぞ。

【保存版】50mm単焦点レンズ全16本比較レビューまとめ

買い替えで不要になったカメラ・レンズは宅配買取サービスで売るのが便利です。

中古カメラ・レンズの宅配買取サービス専門店おすすめ7選(実際の高額査定結果も公開)[比較・レビュー]

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間アクセス最高45万PV超を達成したノウハウ満載!オニマガ特製のシンプルデザイン&ミニマル仕様のWordPressテンプレートです。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます。
同じカテゴリの記事