最終更新:2023年1月22日

仕事や人生の方向性で迷ったら、ストレングスファインダーで強み診断をしてみるのもオススメ

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

その昔、流行ったというか、すでにド定番になってるというか、
自分はどんな仕事が向いてるのかなーってのを診断する「ストレングスファインダー」。
日本語で言えば「才能(強み)診断」って感じかな。

自分はもうずいぶん昔にやって、ブログのプロフィール欄にも結果を載せてるんだけど、
こないだ友人から「超絶おすすめの本を1冊だけ決めるなら何?」って聞かれて、
その時に、「ストレングスファインダーかな〜」って答えたんですよね。
厳密にはこれは本としてのおすすめじゃなくて診断がメインなんだけど。
というより、そういう質問が出るってことは何か方向性で悩んでるってことだろうしね。

自分で自分のことって、結局よく分からないですよね。
何が強みで何に向いててなんの仕事してどう生きればいいのか?なんて。
なので、客観的に診断してもらうってのはやっぱり便利。

そんなわけで、せっかくなので、ワタクシの診断結果を以下、検証してみました。

ストレングスファインダー診断結果「自分だけの特長的な資質」

以下、トップ5の資質の要所だけ抜粋してみました。

着想

あなたは着想に魅力を感じます。着想とは、ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する、的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなります。着想とは結びつきです。見た目には共通点のない現象が、何となく繋がりがありそうだと、あなたは好奇心をかき立てられるのです。着想とは、皆がなかなか解決できずにいる日常的な問題に対して、新しい見方をすることです。

分かる!これはまさにピッタリくる。
一見関係なさそうな点と点がどこかで繋がってるような気がしちゃったら最後、
そこに興味が全力で行っちゃう(無駄に終わることもあるけどね!)

未来志向

未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまで見えます。あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待します。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。できる限りその絵を生き生きと描きなさい。人々はあなたが持ちこんで来る希望につかまりたくなるでしょう。

過去に全く興味がないのです。歴史は別として。
というか3年くらいで過去のことってほとんど忘れちゃう。
それよりやっぱ未来のことばかり。

戦略性

戦略性という資質によって、あなたはいろいろなものが乱雑にある中から、最終の目的に合った最善の道筋を発見することができます。これは学習できるスキルではありません。これは特異な考え方であり、物事に対する特殊な見方です。他の人には単に複雑さとしか見えない時でも、あなたにはこの資質によってパターンが見えます。これによって、先を読むことができるのです。

まさに!
これはなんだか着想と未来志向を足したみたいな感じするね。
ただこのパターンが他人には理解してもらえないことも多い。

内省

あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。あなたは脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。なぜなら、独りでいる時間は、黙想し内省するための時間だからです。あなたは内省的です。この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬものの一つです。

これはもう、こんなブログやってるくらいですからね。
今まさにそれです。

最上志向

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げることに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めることに胸躍ります。あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。

これも完全に当たってるなぁ。
ダメなところとかは全く見向きもせずに、
これはちょっと伸びそうってところだけ一点突破でなんとかするタイプ。
基礎とか一般的とかそういう概念に当てはめられると、まるでダメな社会非適合タイプ。

という診断結果、、、当たってる?かも

だいぶ端折って抜粋したけど、なんかよく分かるなーって感じ。
当たってるというか、なんというか、参考になるというか。

で、自分の場合は、確かこれを8〜9年前くらいにやったんだけど、
そこからはあんまり迷うことがなくなったというか、
今でも何やろうっかなー?って思い立った時とか、
これやろうかな?やらないでおこうかな?って迷った時に、
この資質に当てはめてまるっきりズレてたらやらないし、
何かベースで共通する部分があればやっとけ!って感じだし、
指針としてはなかなか役立ってる気がします。
それプラス、自分が人生で追求したいこと、みたいな部分との兼ね合い。

関連記事:人生で追求したいことを考えてみたら5つしかなかった

まとめ

ってな感じのストレングスファインダー
なんかめんどくさい話だよね!
いやでもなんというか当たってるんだよなぁ。指針としては十分。

で、これ詳細まで本格的に診断しようとすると続きは有料ね、ってなるんだけど、
本を買うとそれに付いてるアクセスコードを使って、
簡易診断が無料でできます(上で書いたみたいな資質トップ5が分かる)。

仕事とか人生の方向性に悩みや迷いがあるなら、
人生のうちで1度くらいはやってみてもいいかもですね。
本代の1980円でできます(中古の本だとアクセスコード使えないので新品が必要)。

無料のだと、これまたド定番のリクルートの「グッドポイント診断」ってのもあります。
あとはミイダスのコンピテンシー診断も人気です。
合わせてどうぞ。

オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索