キヤノン6D mark2用にJJCのホットシューカバーを買いました!

こないだ、キャノンのカメラ6D mark2を眺めてたら、
カメラ上部のストロボつける接続端子みたいな部分(ホットシュー)が、
『むき出しなんだけど、これでいいのかなぁ?なんでカバーないの?』
っとふと思いまして。

ソニーもフジも最初からついてたのにキャノンはついてないのか!っと。
よく見るとなんか埃たまってるし、ゴミ挟まってるし、
なんだかなぁ〜?って気がしてきたので、カバーを買ってみました。
カメラグッズでおなじみのエツミから出てるJJCホットシューカバー

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

キヤノン6D mark2用にJJCのホットシューカバーを買いました!

届きました、JJCのホットシューカバー。定価385円。
ヨドバシカメラで346円くらいで買いました。

ちっこくてちゃちい感じのプラスチックの部品。
これいろんなメーカーから出てて(キャノン純正はないのか?)、
対応機種が決まってるっぽいので、買うときは要注意で。

カメラの上のとこのこの銀色の部分。
ここの名前が分からなかったから、
「カメラのストロボをつけるところの端子のカバー」って検索したら、
ここはホットシューと呼ぶのだよ、カバーもあるよ、っと出てきました。

ストロボ使う人はいちいちカバーなんてしてられないと思うけど、
ストロボ使わないし、なんか端子丸出しで、よく見ると埃たまってて汚い!
これは隠したいぞ!

ってなことで、ホットシューカバーをはめると、、、
すっーっと入って、

スポン。ぴったり!

これで汚れもほこりも気にならないし、
雨とか当たって壊れる心配もないし(壊れるのか?)、
とりあえず気になる部分が隠れた!

っていうだけのホットシューカバー。
たぶん必要ないから最初っからついてないんでしょうね。
気になる人は385円で隠せますよ。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
Update:2021-05-13) by