三洋産業・CAFECの浅煎り専用コーヒーフィルターを買ってみました!

家ではもっぱら浅煎りコーヒーばっかり飲むんですけど、
三洋産業・CAFECの「浅煎り専用コーヒーフィルター」なるものを買ってみました。
抽出が前半は少し速め、後半は少しスローになる、という触れ込み。

これ円錐型ドリッパーならなんでも使えるペーパーフィルターなんだけど、
普段使ってるハリオのV60ペーパーと比べると、コーヒーの落ち方がたしかに違う!
焙煎度合に合わせてペーパーフィルターも変える時代なのね!

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

三洋産業・CAFECの浅煎り専用コーヒーフィルターを買ってみました!

こちらが三洋産業・CAFECの浅煎り専用コーヒフィルター。

CAFECは「フラワードリッパー」というドリッパーも発売してて、
一応このペーパーはフラワードリッパー用ってことなんですかね。
もちろん円錐形のドリッパーならなんでも使えます。

関連記事:有田焼の円すいコーヒードリッパー「フラワードリッパー(CAFEC FLOWER DRIPPER)」を導入しました!(コーヒー淹れ方レシピ・使い方)

浅煎りコーヒー豆のフルーティーな香りと
さわやかな酸味を引き出す One Side Crepe構造。
前半は少し速め、後半は少しスローな
”ウォーターフローコントロール”を実現しました。

という感じで、焙煎度合に合わせた抽出がうまくできるフィルターのようです。
手で触れた感じもハリオのとは質感がちょっと違います。
外側がシワシワで中はつるっとしてます。そして柔らかい。
このシワシワの加工であれこれ抽出速度が調整される感じなのかな。

で、これ浅煎り専用だけじゃなくて、中深煎り専用、深煎り専用も出てます。
CAFEC 焙煎度別専用フィルター >

縫い目もちょっと違う。
左がCAFECで右がハリオ。

どうでもいいことかもしれないけど、
折ったときにピッタリ合うので気持ちがいいです。

実際に使ってみます

フラワードリッパーに装着!

淹れてみました。うまい!
いつものペーパーよりもしっかり風味が出る感じ。

ORIGAMIドリッパーでも使ってみました。

ペーパーが違うと味が違う、ってのはやっぱり紛れもなく事実なわけで、
どれを選ぶといいかはドリッパーと豆とレシピの組み合わせにもよるので、
これもうなんというか無限大ですね。

まとめ

ってな感じで、浅煎り専用コーヒーフィルター。おもしろい!

普段、いろんな焙煎度の豆を買って飲む人で、
豆に合わせて細かくレシピを変えるのめんどくさいなーって人は、
焙煎度ごとにペーパーを変えるだけでも、
いつもよりちょっと美味しく飲めるかもしれない、っていう新しい方法。
いいですね〜。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
どんな写真でもボタン一発で簡単におしゃれな写真に加工できる、写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセット発売中!
Update:2020-10-22) by
関連記事