コーヒー屋さんのプロのドリップコーヒー淹れ方レシピ10選

ハンドドリップコーヒーのレシピってほんと色々ありますよね!
もう全く正解が分からない!
そういう時はコーヒー豆を買ったお店の推奨レシピで淹れるに限る!

ってことで、普段、我が家がよく買う浅煎り〜中煎りのコーヒー屋さんの、
ネットで公開してるレシピをまとめてみました。
ざっくりと「豆の量」「お湯の量」「注ぎの量&時間」だけ一覧にしたので、
詳細は(特に2投目以降の注ぎは回数とか量とかややこしいので)各お店のサイトで!

順番は豆の量に対してお湯の量がどれだけか?というratio順です。
1:16の場合は、豆1gに対してお湯16ml(16倍)。
数値が大きい方がどっちかというとあっさり目のレシピです。

スポンサーリンク

ONIBUS COFFEE
(ratio=1:17.3)

  • 豆:13g(中細挽き)→通販
  • お湯:225ml(90〜95度)
  • 蒸らし:50mlで30〜40秒(スプーンでかき混ぜる)
  • 注ぎ:40〜50ml×4〜5回/2:30〜3:00以内に落としきる(抽出量:約200ml)

ハリオV60を使用したレシピ

関連リンク:酸っぱくならない浅煎りスペシャルティコーヒーの淹れ方|ONIBUS COFFEE

Single O Japan
(ratio=1:16.6)

  • 豆:12g(中挽き)→通販
  • お湯:200ml(92〜96度)
  • 蒸らし:50mlで30秒(スプーンでかき混ぜる)
  • 注ぎ:75ml×2または150ml×1/最後は落としきる(抽出量:約175ml)

ハリオV60を使用したレシピ

関連リンク:Single O Japan | Slow Brew Guide(HARIO V60)

FUGLEN
(ratio=1:16)

  • 豆:16g(少し粗め)→通販
  • お湯:250ml(92度)
  • 蒸らし:40mlで40秒(スプーンでかき混ぜる)
  • 注ぎ:40ml→170ml/2:05で落としきる(抽出量:約220ml)

カリタウェーブを使用したレシピ

関連リンク:美味しいコーヒーの淹れ方 – FUGLEN COFFEE ROASTERS TOKYO

TRUNK COFFEE
(ratio=1:16)

  • 豆:15g(中挽き)→通販
  • お湯:240ml(90度くらい)
  • 蒸らし:40ml(スプーンでかき混ぜる)
  • 注ぎ:90ml→60ml→50ml/2:30で落ちきってなくてもドリッパーを外す(抽出量:約210ml)

ORIGAMIドリッパー+V60フィルターを使用したレシピ

関連リンク:バリスタのコーヒーレシピ vol.1 TRUNK COFFEE [名古屋] | ORIGAMI

VERVE COFFEE ROASTERS
(ratio=1:15)

  • 豆:20g(中挽き)→通販
  • お湯:300ml(98度くらい)
  • 蒸らし:30mlで30秒
  • 注ぎ:100ml→100ml→70ml/3:30までに注ぎきる(抽出量:約260ml)

ハリオV60を使用したレシピ

関連リンク:Brew Guide – V60 | VERVE COFFEE ROASTERS

オワゾーコーヒー
(ratio=1:15)

  • 豆:12g→通販
  • お湯:180ml(90〜95度)
  • 蒸らし:20〜30mlで30秒
  • 注ぎ:半分減ったら注ぎ足す/落ちきる前に外す(抽出量:約150ml)

*ドリップバッグのレシピ(応用すればペーパードリップでもいけそうですね)

関連リンク:ドリップバッグの美味しい淹れ方 – オワゾーコーヒー

LIGHT UP COFFEE
(ratio=1:13.3)

  • 豆:15g(中挽き)→通販
  • お湯:200ml(92度)
  • 蒸らし:粉全体が濡れるくらいの量で30秒
  • 注ぎ:1:30〜2:00以内に注ぎきる/最後は落としきる(抽出量:約170ml)

ちなみに最近の豆を買った時についてくるカードだと230ml(1:15.3)、
お店の人のブログ記事だと14g/230ml(1:16.4)。

ハリオV60を使用したレシピ

関連リンク:お店と同じ味が再現できる美味しいドリップの淹れ方 | LIGHT UP MAGAZINE

Takamura Coffee Roasters
(ratio=約1:13.75)

  • 豆:16g(中挽き)→通販
  • お湯:220ml(85〜89度)
  • 蒸らし:粉全体が濡れるくらいの量で30秒
  • 注ぎ:約2:00で190mlを抽出する

ハリオV60を使用したレシピ

関連リンク:Takamura Coffee Roasters – レシピ

GOLPIE COFFEE
(ratio=約1:12.0)

  • 豆:15g(中挽き*普通よりちょっと粗め)→通販
  • お湯:95度くらい
  • 蒸らし:20〜30mlで45秒
  • 注ぎ:2:00〜2:30以内に150mlを抽出する

ハリオV60を使用したレシピ

関連リンク:ゴルピーコーヒーおすすめ!美味しいペーパードリップの方法!【保存版】 | GOLPIE COFFEE

BLUE BOTTLE COFFEE
(ratio=1:11.6)

  • 豆:30g(中細挽き)→通販
  • お湯:350ml(93度くらい)
  • 蒸らし:60mlで30秒
  • 注ぎ:90ml→100ml→100ml/2:00〜2:30以内に落としきる(抽出量:約290ml)

ブルーボトルオリジナルドリッパー+ウェーブフィルター使用。

関連リンク:Pour Over Coffee Drip Brewing Guide – How to Make Pour Over Coffee

まとめ

ってな感じで美味しいコーヒー屋さんのプロのレシピ。
ひとことでハンドドリップコーヒーって言っても、みんな全然違う!
焙煎が違えばやっぱりレシピも違いますね。

無理矢理ザックリまとめると、
「粉の12〜17倍くらいのお湯を、1分半〜2分以内で注いで、
2分〜2分半くらいで淹れ終われば、美味しいコーヒーが出来上がる」
という感じですかね。

何はなくともまずはドリップスケール。
そして美味しいコーヒー豆。
通販してみてレシピを試して、お気に入りを見つけると楽しいですね!

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事