バンドマンのためのオフィシャルサイト開設&活用ガイド「(2) サーバーをレンタルしよう!」

インターネットなんてよく分からない!というバンドマンのために、
初めて公式サイトを自分で作る&活用する方法を解説しております。
本日第2回目「サーバーをレンタルしよう!」です。

Amazonセール会場へ

全10回連載です!

  1. ドメインを取ろう!
  2. サーバーをレンタルしよう!
  3. WordPressをインストールしよう!
  4. WordPressのテーマをインストールしよう!
  5. ブログを更新しよう!
  6. ソーシャルアカウントを開設しよう!
  7. SEO対策をしよう!
  8. 推し曲を1曲だけフルで無料配信してみよう!
  9. MP3音源を販売しよう!
  10. グッズやCDを通販をしてみよう!

では、今回の分を以下よりどうぞ。

(2) サーバーをレンタルしよう!

サーバーって何だ?

サーバーというのは、インターネット上のスペースです。
前回ドメインを取得したのですが、ドメインは住所、サーバーは土地。そんな感じ。
サーバーとドメインを結びつけることで、
「ドメイン(アドレス)を入力すると、この場所にあるデータが表示される」という訳です。
それがインターネッツ。

というわけで早速レンタルサーバーを契約してみます。
これまた今は安くって、年間たったの3240円!(+初期費用1500円)
ここではワタクシも使ってる「ロリポップ!」で説明します。

ロリポップはとにかく初心者向けになってて、管理画面も分かりやすいし、解説も充実してるし、
とりあえず初めてサーバー借りるならロリポップがいいと思います。

Lightroomプリセット

サーバーを契約するのはスーパー簡単

スクリーンショット 2014-06-11 11.34.12

ロリポップ!のトップページへ飛ぶと、右の方に「お申込みはコチラ!」ってあるので、
クリックして、あとは指示通り進むだけ。これも簡単。
好きなアカウントを決めれるので、ドメインと一緒でも違っても何でもいいです。
特に意味は無いです。

一番安い「エコノミープラン」ではWordPressが使えませんので要注意。
そんな感じで、サクッと契約完了したら、
ドメインとサーバーを結びつける設定をします。

6de5b436fbd0d4b35f7e5c301276d6f1

独自ドメイン設定に入って、「設定する独自ドメイン」欄に、
前回ムームードメインで取得したドメイン名を入力します。

公開(アップロード)フォルダは空のままでOKです。

「独自ドメインをチェックする」をクリックすると、
ムームドメインのIDとパスワードを聞かれるので、
それぞれ入力して「ネームサーバー認証」をクリック。
問題なければ最後に「設定」を押すと完了。

これでドメインとサーバーが結びつきました。
インターネット上にあなただけの場所が永久に確保されたわけです!おめでとうございます!

次回はいよいよWordPressをインストールして、一気にホームページを作ってしまいます。
超簡単にあっという間に出来ちゃいますよ。
次回に続く

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
同じテーマの記事を検索
関連記事
新着記事
Update:2021-09-22) by