オリーブオイルを遮光瓶タイプから鮮度キープボトルタイプに変えてみました

オリーブオイルってほんとピンキリで、
安いやつから高いやつまで、ピリッとするやつからフルーティーなやつ、
国によっても、収穫時期によっても、味が色々違いますよね。

我が家の場合、1ヶ月くらいかけて500ml瓶を消費するペースなんだけど、
これもしかして後半ってかなり酸化しちゃってるんじゃないのかしら?
っと、ふと思いまして。
開けたてのフルーティーさってだんだん減っていく気がするんですよね。
これってコーヒーと全く同じじゃない!?っと。

いや、もちろん、遮光瓶で日の当たらない涼しい棚の中に保管してるし、
1日1〜2回くらいしか開栓しないし、1ヶ月以内には使い切るし、
推奨の保存方法通りにそこそこちゃんと保管してると思うけど、
でもやっぱり油なので少なからず酸化してくのかなーっと。

となると、「開栓直後の味が好みかどうか?」よりも、
「酸化しにくい容器」の方を選択基準にするのもありなのか?と思って、
とりあえず鮮度キープボトルのを試しに買ってみました。

オリーブオイルを瓶タイプから鮮度キープペットボトルに変えてみました

同じように酸化しやすい醤油は、
メーカー各社から鮮度キープのペットボトルタイプたくさん出てますよね。
ところが、オリーブオイルはそんなに選択肢がなくって。
で、買ったのがこれ。

145mlずつしか入ってない少量タイプで、
酸化しにくい鮮度キープボトルなので、いつまでもフルーティーな風味。
おっ、これいいじゃん!

いや、ちょっと待てよ。あれ?、もしかして145mlだからなー。
この量だと1週間くらいで使い切っちゃうから、
ただ単に油が酸化する前に使い切ってるだけなのか、
鮮度キープボトルのおかげなのか、やっぱりいまいち分からない!

しかし何よりこのボトルはちょいがけする時にはとっても便利ですね。
卓上オイル的な使い方にはベスト!

まとめ

鮮度キープボトルのおかげか少量のおかげか結局わからないけど、
美味しいは美味しいので、ひとまずまあいいのか、という感じで。

もしオリーブオイルの酸化するスピードがどんなもんなのかが分かれば、
消費量に合わせて小瓶の好みの味のやつを買うという選択肢もあるわけで、
いやあるというかそれこそがベストか!

ちなみに、醤油も同じように鮮度キープボトルを試したけど、
油よりも味の好みがダイレクトなので、
こちらは残念ながら元の瓶のに戻しました。

って、そもそもオリーブオイルの酸化なんて、
そんなことは気にしなくてもいいのかなーとか、ここまで書いて思い始めましたが、
その辺の油の酸化する速度の事情を知ってる方がいたらこっそり教えてください。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
どんな写真でもボタン一発で簡単におしゃれな写真に加工できる、写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセット発売中!
Update:2020-10-22) by
関連記事