名古屋観光グルメ・栄:なごやめしが夜8時以降も食べられるド定番の美味しいお店10選(マップリスト)

なごやめし:栄周辺で夜8時以降も食べられる定番「名古屋めし」の美味しいお店10選(マップリスト)

東京や他の地域から仕事や出張、はたまた観光で名古屋に来る人から、
「なごやめし食べるならどこが美味しい?
夜遅くてもやってるド定番の美味しいお店教えて」
ってな相談、よくありますよね〜。

美味しいけど夜はやってない、というか夜8時で終わる!
ってお店も意外と多い名古屋(特に隠れ名店!)。
そんなわけで、栄周辺(栄・矢場町・伏見・大須)で夜8時以降でもやってる、
超ド定番「なごやめし」の美味しいお店10選のマップリストです。

山本屋本店 栄本町通店(味噌煮込みうどん)

名古屋といえば味噌煮込みうどん。
名店も多いので、名古屋人に聞けばみんなオススメが違うと思いますが、
深夜3:00までやってる山本屋本店栄本町通店が便利。

山本屋総本家 本家(味噌煮込みうどん)

そして山本屋総本家。
さっきのは山本屋本店、こっちは山本屋総本家。
名古屋人以外にはちょっとややこしい、本店or総本家。
全然別のお店なんですが、どっちも美味しいから名前の雰囲気で好きな方を。

あつた蓬莱軒 松坂屋店(ひつまぶし)

ひつまぶしのザ・名店中の名店。
余裕があれば熱田神宮とセットで本店がオススメだけど、
栄のど真ん中がやっぱり便利。そしてうまい!

ひつまぶし 名古屋 備長 ラシック店(ひつまぶし)

こちらもうまい!ひつまぶし。
栄ラシックのレストランフロアは遅くまでやってるので助かります。

矢場とん ラシック店(みそかつ)

一番お手軽に食べられるなごやめしと言えばやっぱり味噌かつ。
せっかくなら矢場町本店に行きたいところですが21:00で終わりなので、
やっぱり遅くまでやってる便利なラシック。

ちなみに矢場とんは公式サイトで全店の待ち時間が表示されてるので、
それ見て空いてるお店へ行く、というのもアリです。

味仙 矢場町店(台湾ラーメン)

辛いのが好きならやっぱり味仙。
グォッホゴォホむせながら食べまくる激辛台湾ラーメン。最高です。
夜遅くまでやってます。

まるは食堂 ラシック店(海老フライ)

なんで海老フライが名古屋名物なのか、実のところよく分かりませんが、
そうは言ってもやっぱり海老フライは大好物。
まるは食堂のジャンボ海老フライもやっぱりラシックが便利。

宮きしめん竹三郎(きしめん)

名古屋といえばきしめん。きしめんといえば宮きしめん(または駅の立ち食い)。
熱田神宮の境内で食べる宮きしめんが最高ですが、
ゆっくり街なかで食べたいなら、これまたラシック店が便利です。

ゑぐち屋(カレーうどん)

うどんはうどんでも、きしめん派じゃなくてカレーうどん派!
という人も多いと思いますが、カレーうどんだって名古屋名物。
カレーうどんこそ名店がたくさんありますが、イチオシは大須のゑぐち屋。
グツグツのカレーつけうどんが最高です。
食後はゑぐち屋から徒歩2分、Trunk Coffee & Craft Beerで一杯。

鯱市 錦通伏見店(カレー煮込みうどん)

カレーうどんなら全国どこでも食べられるじゃん!なんてアナタには、
より一層、ザ・名古屋感満載なカレー味噌煮込みうどんをぜひ。
味噌煮込みうどんの山本屋本店の姉妹店です。

まとめ

ってな感じで、栄周辺で夜8時以降も食べられるド定番なごやめしのお店でした。
この他にも、手羽先・鉄板スパゲティ・あんかけパスタ・味噌おでん・
どて煮・名古屋コーチン・天むすなどなどなどなど、
名古屋名物って他にもたーっくさんありますね!

キリがないので、個人的に好きで普段からよく食べるやつだけ選びました。
名古屋に来たら、なごやめし。
名古屋に住んでても、なごやめし。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-04-30) by
関連記事