くらしのマーケットでキッチンの換気扇掃除を依頼してみました!

大掃除は毎年11月頭にするのがオススメなんて記事を前に書きましたが、
今年は早くも10月頭に大掃除を決行!ちょっと早すぎるか!?
てことで、長年の懸念だったキッチンの換気扇掃除をプロに依頼しました。

前に「キッチンの換気扇をオキシ漬けクリーニングしてみました!」ってことで、
換気扇のオキシ漬けをしたんですが、中身のファンは油でヤバいことになってて、
今年はやめとくか〜っとそっと蓋をしてそのまま知らん顔すること2年。

いよいよ今年は腹をくくって中身も綺麗に!と思ったけど、もうネジが回らない〜。
油でヤバいことになっててネジすら外せないレベル!
ってことで、「くらしのマーケット」からプロに依頼したのでした!

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

くらしのマーケットでキッチンの換気扇掃除を依頼してみました!

今回お願いしたのは、口コミ評価から掃除業者が選べる「くらしのマーケット」。
全国対応のハウスクリーニングマッチングサービスですね。

対応しているジャンルもかなり幅広いし(暮らし全般の依頼OK)、
登録業者も多いので価格も安いところから高いところまで、
サービス重視から値段重視までいろいろ選択できて便利です。

年末になれば大掃除系はやっぱり混み合って予約取りづらくなるので、
ちょっとだけ早い時期だとスムーズでいいですね。
今回もネットから予約して希望日通りで数日後にはもう作業完了っていう流れ。

作業開始!

で、我が家の換気扇の中身、どのくらいヤバいことになってたかというと、
写真撮ってもなぜだかファイルが破損して表示されないレベル!
いや、これ後から画像処理したわけじゃなくて、ほんとに撮れてなかった。
心霊現象かと思ったわ!

で、プロがあれこれやってくれました。途中経過をパシャり。
自分でやろうとしてもこのファンのネジが回らなかったんだけど、
なんとプロがやっても回らない!

「これは困った〜。ちょっと工具買ってきます!」

と、プロが追加の工具を途中で買い出しに行くレベル。

で、そこから格闘すること1時間、いや2時間か、綺麗になりました。

最初べっとべとのギトギトの汚ったない感じだったのが、
ピッカピカになりました。さすがプロ!

なんやかんやで最終的には3時間くらいかかったのかなー。
9時に来て12時に終了、ほんと助かりました!
今回お願いした会社は分解して中身ピッカピカにしてくれて、
作業代金は8,500円くらいだったかなー。まあまあ安い。

やっぱりプロに任せるとこは任せた方がいいですね!
それにしても「くらしのマーケット」めちゃ便利だ!

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
どんな写真でもボタン一発で簡単におしゃれな写真に加工できる、写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセット発売中!
Update:2020-10-22) by
関連記事