大掃除は毎年11月頭にするのがオススメな理由

一般的に大掃除と言えば年末12月に行われる一大イベント、
「今年の汚れ〜♪、今年のうちにっ♪」的な感じだと思いますが、
オニマガ家の大掃除は毎年10月末〜11月頭に行なわれます。

なんといっても年末は忙しいし、他にもやることあるし、
そもそも掃除なんて別に年をまたぐことを意識する必要も
あんまり無いんじゃないかなーということで、10月末〜11月頭に。

いや、意味が無さげで実はあるのですが、
この時期の大掃除、これが意外といいんですよ。

スポンサーリンク

時間的に余裕がある

10月末〜11月頭なんで年末感がまるでありません。
というわけなので、「今日中に終らせるぞ!」的な切羽詰まった感がありません。
1週間くらいかけて一部屋ずつやればいいっか。みたいな感じで余裕があります。

事前に掃除場所チェックシートを作成して(奥様お手製)、
各自分担制にして、それにそってそれぞれ空いてる時間にちゃちゃーっと掃除。
今日はみんなで大掃除だ!って感じじゃなくて、
普段の掃除の延長のちょっと丁寧バージョンみたいな。

普段から毎日掃き掃除&拭き掃除はしてるので、
まとめて大掃除!というのがそんなに必要ない、というのもあるかもしれません。
逆に、切羽詰まった感がないと掃除できないタイプの人は、
やっぱり年末に気合い入れてやるのがいいかもしれませんな。

気候がいいから捗る

年末ってもう寒いじゃないですか?
冷たいぞうきんしぼるのとか、ベランダに出て窓ふきするのとか、
寒い日はやりたくないですよね。

この時期だったら、気候がちょうどいい!
夏はとてもじゃないけど暑くて掃除どころじゃないし、冬は寒くて動けないし、
春は花粉症がヒドいから窓全開で掃除とかいやだし。
10月いっぱいでだいたい台風も終るしな〜ということで、やっぱこの時期。

まとめ「大掃除は10月末〜11月頭がオススメ」

というわけで、大掃除は年末にするよりも、
ちょっと前の10月末〜11月頭がオススメという話でした。

ちなみに掃除にはアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)が大活躍。
というか使う洗剤はこれ一本。
セスキ炭酸ソーダ小さじ大盛り1+500mlの水をスプレーボトルに詰めてシュッ。

我が家の大掃除に大活躍する掃除グッズは、下記の記事にまとめています。

関連記事:我が家の大掃除で活躍する定番の掃除用具7選

オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート
ワードプレステーマ「Minimal WP」
このテンプレートを使ってブログのアクセスが月間40万PV超に成長しました。そんなノウハウ満載のミニマルデザインのWordPressテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます。
同じカテゴリの記事
by