ベジブロスで作るドライカレーレシピ!これは簡単で美味しいわ!

dry-curry

ベジブロス、やっぱりあれヤバいですね。
こないだはベジブロスで肉じゃが作ると美味しいっていうレシピの記事を書きましたけど、
煮物がいけるなら、やっぱりカレーもいけるわけで。

で、普通のカレーはどう考えても美味しいんですけど、ドライカレーも美味しかった!
しかも基本ずっと炒めてるだけなので10分もあれば完成。簡単。
なのにベジブロスのおかげなのかなんなのかすっごい美味しい。
普通のカレーより、ドライカレーのが好きになってしまいそうな予感。

ところでドライカレーとキーマカレーって何が違うの?
てなわけで、以下ベジブロスを使ったドライカレーの作り方。

ベジブロスで作るドライカレーレシピ

dry-curry3

材料(1人分)

  • ベジブロス 100cc
  • ミニトマト 5個
  • トマトペースト1袋
  • 玉ねぎ 1個 スライス
  • 豚挽肉 50〜80g
  • カレー粉 小さじ1
  • ガラムマサラ 少々
  • にんにく&しょうが 一片すりおろし
  • 塩 小さじ1/2くらい
  • 胡椒 少々
  • 豆板醤 小さじ1/3〜1/2くらい お好みで(我が家はあまり辛くないのが好み)
  • トッピングはお好みで焼き茄子とか生卵とか

今回は1人分をフライパンひとつでちゃちゃっと作るバージョンです。
トマトペースト使うと炒める時間短縮できるので簡単!
無ければ、フレッシュトマト多めかトマト缶で炒め時間を長くすればOK。
またはカゴメ基本のトマトソースでもいいんじゃないでしょうか。

関連記事:カゴメ基本のトマトソースで作る超簡単でおいしいカレーの作り方

作り方

  1. 玉ねぎを強火で炒める
  2. 挽肉を投入してさらに炒める
  3. にんにくとしょうがのすり下ろしを投入してさらに炒める
  4. トマトを投入して水気が無くなるまでしっかり炒める
  5. 火を止めてカレー粉投入して全体を混ぜ合わせる
  6. ベジブロスを投入!そして煮詰める
  7. 最後にガラムマサラ、豆板醤、塩、胡椒で味を調整して完成

基本のスパイスカレー作るのとだいたい一緒ですね。
我が家は奥様が辛いの苦手なので、チリ抜きのスパイスミックスを常備していて、
それにお好みで辛さを足す感じにしてます。
普通はチリペッパーで辛さを追加すると思うんですけど、
豆板醤だったりかんずりだったり、カレーってだいたい何でも合いますね。

このカレー粉、美味しいのでオススメです。

それしてもベジブロス活躍してます。
野菜出汁って手抜きにも使えるので、「時間短縮」が趣味の人にも向いてますね。
ベジブロス(野菜くずだし)の作り方はこちらの記事を参照で。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます。集客やファン獲得に効果的です!
同じカテゴリの記事