「だしが良くでる宗田節」で自家製だし醤油を作れば、家のごはんが3割増しで美味しくなる!(オススメ醤油5選)

我が家でここ数年、冷蔵庫に常備されている定番というか、
これさえあれば、いつものご飯が数段美味しくなること間違い無し!
というアイテムが「だしが良くでる宗田節」。

宗田節の入った瓶に、自分の好きな醤油を入れておくと、
ほんのり出汁が出て、おいしい出汁醤油になるので、
それを使って料理しちゃいなよ、そしたらうまい!という商品。

Ads

だしが良くでる宗田節とは?

これがそのブツ。

宗田節とはメジカ(ソウダカツオ)を燻製にしたものです。香り高く、コクのあるダシが出ます。(アマゾンより

というわけで、瓶の中に宗田節がどーんと入ってます。
例の自販機で買える「だし道楽」にも通じる風貌(あっちは焼きアゴ丸ごと)。

使い方

瓶の中に自分の好きな銘柄の醤油を入れて、
冷蔵庫で2週間くらい寝かしたら出汁醤油の完成。
宗田節が顔を出したら醤油を継ぎ足し継ぎ足しで、約1年間使えます。

で、せっかくなので美味しい醤油を入れたいですよね。
そしたらまた数段美味しくなるので。
というわけで、我が家で試して「だしが良くでる宗田節」と合うなー、
美味しいなーってなった醤油5選(アマゾンで買いやすい編)を以下に。

出汁醤油にするのにもオススメの醤油5選

丸島醤油 純正醤油 濃口

ご存知、小豆島の丸島醤油。
マクロビの人に人気のド定番。
濃い目でしっかりうまい。淡口もあり。

井上醤油店 井上古式じょうゆ

1867年創業、島根県奥出雲の井上醬油店の、ご存知「井上古式じょうゆ」。
これまた定番中の定番、天然醸造醤油。
原材料は島根県産・山口県産の大豆と小麦、沖縄県産シママース。

海の精 生しぼり醤油

海の精の生しぼり醤油。
原材料は秋田県産大豆、埼玉県産小麦、海の精。
2〜3年熟成。

海の精 国産有機生しぼり醤油

上のやつのさらに原材料をオーガニックにこだわったやつ。
逆に出汁醤油にするにはもったいない気もするというか、
このままで最高に美味しい。

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油

1861年創業、フンドーキンの天然醸造醤油
吉野杉の木樽で1年以上発酵・熟成。
おいしい。

まとめ

そんなわけで、「だしが良くでる宗田節」が一本あるだけで、
煮物、丼もの、めんつゆ的なやつはもちろん、
卵かけご飯もスーパー美味しく食べられるので最高です!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
このテンプレートを使ってブログのアクセスが月間40万PV超に成長しました。そんなノウハウ満載のミニマルデザインのWordPressテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなサイトが作れます。ブログやお店のホームページ始めませんか?
by
こちらの記事も読まれています
断捨離特集