日進市のCafe Noccalで開催中のP+M magazine写真展に行ってきました!

今日はいい天気だったので日進市まで行ってきました。
赤池駅から歩いて25分(けっこう遠いよ!)、
ご存知、松田珈琲工房 Cafe Noccal(カフェノカル)へ。

ただいま、P+M magazine写真部の写真展が開催されているのです!
というわけで、見学(&なぜかお店のお手伝い)に行ってきました。

日進市のCafe NoccalでP+M写真展

2013-04-25 13.57.51

散歩に最適な竹林の先にその店はあるのです。いい気分。

2013-04-25 13.58.03

2013-04-25 14.00.43

もっすごい田舎です。赤池駅からひたすら歩きます。のんびり。

2013-04-25 13.55.57

と思ったら、結構再開発的なアレでごっそり竹林がなくなっとります。

2013-04-25 14.05.22

2013-04-25 14.05.04

花も咲くよね。タンポポも飛び散るよね。

2013-04-25 15.37.38

で、なんやかかんやで。やっと着いた。

2013-04-25 14.26.02

コーヒー飲みながら読書。
ナイスな午後。
これ↓読んでました。超面白いです。

なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?
山口 揚平
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1,414

今日飲んだのはオリジナルブレンドの「ポップ」。
美味しいよ!

2013-04-25 15.37.17

2013-04-25 15.36.07

なぜか花壇に花植えるのをお手伝い!
パンジーだかチンパンジーだかバンバンジーだかを埋めました。
たぶんパンジーだと思います。

2013-04-25 15.10.16

昭和のダブルピースを炸裂する陽気な店長。

P+M magazine写真部の写真展もやってるよ

2013-04-25 15.08.51

というわけで、現在カフェノカルでは、
P+M magazine写真部の写真展も開催中です!
店長も写真部のメンバーなのです。
写真展はしばらくやってると思うので、ぜひ見に行ってみてください。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2017-12-16) by
関連記事