エアロプレスで作るアイスコーヒーの美味しいレシピ

IMG_4962

やっぱり夏なんで、アイスコーヒー!
アイスコーヒーもエアロプレスで作ると超絶美味しいです。
こないだアイスコーヒーは水出しだよね!ってレシピの記事を書いたばかりですが、
前の日から準備するのめんどくさい!今すぐ飲みたい!と言う場合は、
やっぱりエアロプレスで急冷アイスコーヒーを作るのがベスト!

だーいぶ前にエアロプレスの美味しい淹れ方レシピという記事も書いたんですが、
あれもうなんだかんだで2013年の話で。
その間レシピもいろいろ変わり、世界大会のテクニックも年々変化し(超参考になる!)、いやー、エアロプレスってほんとに自由にコーヒーを楽しめる器具ですね。
美味しいし!

というわけで、以下、我が家のエアロプレスで作るアイスコーヒーのレシピです。

エアロプレスで作るアイスコーヒーの美味しいレシピ

IMG_4953

<用意するもの>

お湯は水道水でもいいけど、できれば美味しいお水を用意したいところです。
我が家はお手軽にBRITA(ブリタ)の浄水ポットを使ってます。

<作り方>

  1. エアロプレスにコーヒー粉を入れて、30秒くらいかけてお湯を120cc注ぐ
  2. グルグルと5回かき混ぜて30秒待つ
  3. 氷の入ったグラスにセッティングしてゆーっくり1分くらいかけてプレス
  4. 最後まで押し切らずにプスプス言い出す前に止める
  5. 出来上がり

それにしても2013年の頃はプレスは10秒くらいでってのが主流だったのに、
今や60秒とか75秒とかゆっくりで最後ちょっと残して雑味を出さないのが主流。
2014年のエアロプレス世界大会のチャンピオンもゆっくりプレスしてた。
プレスって言うより、触ってるだけみたいな。
この方がたしかにスッキリして美味しいんですよねー。
良い豆だとなおさら違う!

毎年のWACの世界チャンピオンのレシピは公開されてるので、
とっても参考になります!
エアロプレスほんと面白いな!

まとめ

エアロプレスコーヒーは、豆の量だったり、かき混ぜる回数だったり、
お湯の量や温度だったり、プレスする時間だったり、
ちょっとした変化で味がぐぐっと変わるので、
自分のお好みのレシピを見つけると楽しいかもしれませんねー。

その他のコーヒーレシピはこちらです。

家で美味しく淹れるためのコーヒー器具のまとめ記事はこちらをどうぞ。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事