最終更新:2022年7月14日

名古屋・高岳の「Trippin Spice(トリッピンスパイス)」へ行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

名古屋の高岳というか泉というか東片端と言うか、
元々「南洋の父」というカレー屋さんがあった場所に、
「Trippin Spice」というスパイスBar(ランチはカレー、夜はバー)がオープンした!
という噂を聞きつけまして、奥様と一緒にランチのカレーを食べに行ってきました。

これがもうめっちゃんこ美味しいカレーで最高でした!
というわけで、以下、そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・泉のバー「Trippin Spice」へ行ってきました!

やって来ました、東区泉2丁目。
「Trippin Spice」の看板が見えてきました。
スパイスカレーと世界のローカルフードと各国のビール30種類以上、というお店。
まさにスパイスBarですね。

場所は地下鉄の「高丘駅」から空港線沿いにまっすぐ行ってボンボン超えて、
東片端の交差点を曲がったらすぐのところ。

お店は地下1階。というか半地下みたいな。
そうだ、ここは元「南洋の父」だった場所だ。
むかし南洋の父も食べに行ったなー。超美味しかった記憶。

ランチタイムは12時から。
ちょっと早く着いちゃったので、赤ちゃんおんぶして近所をグルグル散策してたら、
ちょうどぐっすりお昼寝タイムとなりました。ラッキー。このすきにカレー食べるぞー!

お店はカウンターだけで11〜12席くらいでアットホームな感じ。
陽気なおばさまや近所のOLさんやカレー好きっぽい人たちで、
あっという間に満席でした(赤ちゃん寝ててくれて良かったー)。

マスターは世界50カ国以上旅していろんなスパイス料理を食べ歩いて、
その味を再現しつつも、いろんな国の味をいいとこ取りでミックスさせてるんだって。
お店で出すカレーは毎日違うのを作ってるそうです。

今日のメニューは、秋鮭の南インド風カレーとタイ風レッドカレーキーマ。
合いがけも出来るという事で、2人とも合いがけを注文。

さっそくカレー登場!めちゃんこおいしそー!
豆カレーと副菜もいろいろ付いてます。

いただきますー。

うまい!めちゃんこうまい!
普段はごはん大盛りとかしないけど、これは全然大盛りでもいけたなぁ。
そして帰ってすぐにでもカレーを作りたくなる!
そんなインスピレーションが湧く味でした。

あっという間に完食。
スプーンがキティちゃんだよ!隣りの人のはミッキーだった!ナイス!

そういえばお店には旅の写真がたくさん展示されていて、
旅仲間の人たち40人くらいの写真が飾られてるそうです。
その冊子を見せてもらったり。
やっぱり旅とカレーと写真ってのは繋がりますね。

というわけで、ごちそうさまでした!
美味しかったー。

スパイスBarなので、昼はカレーランチ、
夜はお酒と共に世界のスパイス料理がいろいろ楽しめるみたいですよ!

ちなみにマスターは円頓寺の西アサヒでカレー作ってたそうで。
あれ?てことは去年のソーシャルタワーマーケットで食べたカレーもそうかも?
あれめちゃんこ美味しかったなぁ。

Trippin’ Spice(トリッピン・スパイス)

愛知県名古屋市東区泉2丁目1−6 
食べログで詳細を見る

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索