最終更新:2022年8月8日

名古屋散歩「赤塚〜白壁〜橦木の美味しいものと歴史編(熊野屋・テトラコンタ・珈琲門・ボンボン)」

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

先日、名古屋市東区の赤塚・白壁・橦木辺りを奥様と赤ちゃんと散歩してきました。
いわゆる文化のみちの周辺エリア。
ちょっと前に布池〜高岳散歩の記事を書いたんだけど、そのワンブロック北のエリアです。

この辺はもう名古屋観光スポット的にも超有名だし、
歴史ある街並みや建物も残っていて散歩には最適のエリア。
でも我が家はそういうのはちょいちょいにしておいて、
今回も美味しいものを探しにやって来たのでした。

と言うわけで、以下写真でお届けします。

まずはバスに乗って栄から赤塚へ

栄(松坂屋前が便利)から名鉄バスに乗って約15分。赤塚バス停に到着。
電車で行くには若干不便なエリアなんだけど、バスだと思いのほか近い。
そして名鉄バス、けっこうルートが便利なんですね!
市バスもいいけど、名鉄バスもやりますね。

まずやって来たのは、創業享保年間という超老舗の「熊野屋」。
今から300年くらい前、徳川吉宗の時代。暴れん坊将軍ですね。
無添加の調味料を扱うお店。

このお店、奥様のDJの先輩の実家だそうで、
古くからやってる調味料屋さんだよと言う話を聞きまして、
ワタクシ、3度の飯の次くらいに調味料が好きですから、一度来てみたかったのでした。

しかし!
10時オープンという奥様情報を元にやって来たのですが、時間になっても全然開く気配がない!
完全にシャッター閉まってるし。
で、ネットで調べたら11時オープン(来たかったという割には全く調べてない)。
やっちゃったぜ。
しょうがないので、1時間くらいこの辺を散歩してみる事にしました。

はじめての貨幣資料館へ潜入!

テクテク歩いていると、三菱東京UFJ銀行の貨幣資料館を発見。
あれ?これって昔は栄にあったやつだよね?ここに移転したんですね。
面白そうなので入ってみました。

昔のお金を展示してある資料館なんだけど(しかも写真撮影OK)、
日本の古いやつも面白いけどそれより何よりテンションが上がったのが、世界の古い貨幣。
歴史のスパンが違いすぎてスゴい。ちなみに上の写真のは古代ローマ帝国のお金。
紀元前の貨幣とか、石の貨幣とか、もうなんかスゴすぎて面白かったです。

そして体験コーナーは「持てますか?1億円」!
重いぜ、1億円!赤ちゃんより重い。

身長計も置いてありました。
奥様の身長は、、、1億6千5百万円くらい。

そしてもちろん顔ハメも。和同開珎!

そういえば昔小学生の頃に古銭ブームというのが巻き起こって、
古くてきったなーい古銭屋のおじいさんに騙されてるのかなんなのか、
やたらみんなで古銭を集めるというのが流行ったなー。あれなんだったんだろうなー。

いやいや、それにしても大満足でした。
ちなみに「広重・豊国合作 雙筆五十三次」という浮世絵展もやってて、
こっちもスーパー面白かったー。
これで入館無料って、貨幣資料館めちゃくちゃナイスですね。

神明社でお参り

で、交差点の反対側にあるでっかい神社「神明社」へ。
ここ昔から通るたびに気になってた神社なんだけど、随分歴史がある神社。
1616年に再建!建立は不明!
美味しいものが見つかりますようにと、お参りしてきました。

長久寺の近くのパン屋さん「TETRA CONTA(テトラコンタ)」

まだまだ時間があるので、ふたたび散歩。
ぐるっと北側から回って白壁経由でもういっかい熊野屋に行くことにしました。
テクテク歩いてると、美味しそうなパン屋さん「TETRA CONTA(テトラコンタ)」を発見。

というわけで朝ご飯にクロワッサンとクリームパンを購入。

お店の前がすぐ公園だったので、そこで食べる事にしました。

クロワッサン、超サクサクというかザックザクで美味しい。

クリームパンはふわっふわ〜。うまい!

いよいよ「熊野屋」へ潜入!

で、ちょうどいい時間になったので、熊野屋へ突撃。
なんだか渋い店内には所狭しと調味料やら体に良さそうなものやらが並んでます。
これは楽しい!

というわけで、あれこれ物色して、
味噌(熊野屋オリジナル)と石けんとマヨネーズとヨーグルトなどなどを購入。

お店のおじさんに文化のみちマップをもらいました。
これがあればここからの散歩は完璧だ!

ちなみに熊野屋の前の道は江戸時代からずっとあって、
長野の善光寺まで続く街道だったんだって。
そんな話を聞かせてもらいつつ、歴史を肌で感じるのでした。

白壁の定番ルートを散策

そしてここからは定番の白壁(主税町筋)なので早足で突き進みます。
何のポーズかはもうよく分かりません。

旧豊田佐助邸。大正ロマンを感じます。

旧春田鉄次郎邸。今はフランス料理屋さん。

カトリック主税町教会。

とかなんとか見学しながら歩いてたら、すっかり赤ちゃんも寝ちゃいました。
これはお昼ご飯のチャンス!

カレーがおいしい喫茶店「珈琲門」へ

ということで、41号線を渡ったところにある「珈琲門」へやってきました。
我が家はいつもholoさんの自然農野菜を栄のピュスラへ買いに行くんだけど、
この珈琲門でも販売しています。
(出張販売のルートは珈琲門⇒ピュスラ⇒マルヨシコーヒーの順番)
で、こないだ珈琲門のカレー超おいしいから食べてみーと教えてもらったのでした。

カレー登場!
カレーとハヤシのハーフ&ハーフ。

カレー登場とともに起きちゃう赤ちゃん。
「時間差で出そっか?」と気にかけてくれるお店の人。
ありがたいことであります。

というわけで、パク!うまい!
ジャズを聴きながらゆったりしたコーヒー屋さんでカレー。最高!
お腹も満たされたので、散歩しながら高丘駅まで歩く事にしました。

【閉店】オーガニック食品の専門店「Localife(ローカライフ)」

そしたら数軒となりにオーガニック野菜や調味料のお店「Localife(ローカライフ)」を発見。
オープンしてまだ2日目。
元々ネットスーパーをやってて初の実店舗がオープンしたそうです。
おもしろそうなので入ってみました。

お店の中には新鮮な野菜や、調味料色々、あとハーブティーとか蜂蜜とか。
愛知県産のいろいろ美味しそうなのが並んでました。

こないだのポートランドリビングで買った鈴盛農園の人参とか、
ちょうどまさに今飲んでるハーブ農園リッコのハーブティーとか、
ついこないだ食べた信長きのこ園の生キクラゲとか、
冷蔵庫に常備してる日東醸造の三河白だしとか、丹羽養蜂園のはちみつとか、
龍香園のほうじ茶とか、とかとか、
我が家の定番のやつがたくさん並んでて、ここに買いに来れば全部揃うじゃん的品揃えでした。
家から遠いからちょっとアレだけど。

というわけで、今井醸造(ぞうめし屋をやってるとこ)の、
つけて味噌かけて味噌的なやつ「つけさんかけさん」を購入。
やっぱり散歩すると、偶然ニューオープンのお店にけっこうあたるもんですね。

【追記:閉店になりました】

懐かしの洋菓子を求めて「喫茶ボンボン」へ!

で、せっかくここら辺に来たわけなので、
ラストはやっぱり喫茶ボンボン。

関連記事:名古屋・高岳の喫茶ボンボンに行ってきました!

なつかし味というかボンボン味の洋菓子がたくさん。
おいしそー。

次の日の朝ごはん用にあれこれ美味しいやつを購入。
高岳の児童館で赤ちゃんトイレ休憩を挟んで帰宅するのでした。

それにしても今回の散歩、
偶然にしては上出来の美味しい調味料の旅となりました。
あー楽しかった!

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索