最終更新:2022年8月7日

赤ちゃんのお風呂用の首浮き輪「Swimava(スイマーバ)」を使ってみた!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

我が家の赤ちゃんも生後2ヶ月が過ぎまして
そろそろお母さんと一緒に湯船に入れる頃合いになってきました。
で、お風呂で使える首浮き輪があるらしいという噂を聞きつけまして。

うきわ型スポーツ知育用具「Swimava(スイマーバ)」というやつ。
こんなの首にはめて赤ちゃんは大丈夫なのか!?と超心配になるのですが、
湯船に入れるのもそれはそれで心配なのでひとまず買ってみました!

スイマーバっていつから使えるの?

これがそのスイマーバ。
なんと0歳から使える!
生後18ヶ月かつ体重が11kgまでの赤ちゃんに使えるようです。

これを首にがっぽりはめれば、赤ちゃんがお風呂で浮くと言う仕組み。
まじかー?窒息するんじゃないの?首抜けちゃうんじゃないの?
と絶大に心配になりますが(超心配性!)、
さっそく一緒にお風呂に入ってみました(奥様が)。

スイマーバの使い方

こんな感じで首の周りにガボってはめて、ベルトでパチンとロックします。
アゴが上に乗る感じ。
もちろん正しく装着すれば苦しくはないみたい
(ただ赤ちゃんがそう言ったわけではないので本当のところは不明)。

で、お風呂に入れてみると、、、
全然よろこばない!それどころか今にも泣きそうなこの表情。
さすがに初めて湯船に入ったというのもあってド緊張してる模様。
何回かやるとだんだん慣れてくるのかなー。どうかなー、どうなの?

まとめ

ワタクシ、子供の頃に海でサイズが合わない浮き輪を使って溺れかけた事があるので、
(その後プールでも溺れかけたことをいま思い出した!
深い方に行っちゃってヤベー足がつかない!とパニックになるあの恐怖!)
浮き輪に軽いトラウマがあると言うか、これも絶対目を離さないようにしないと超心配!
うちは大人二人がかかりですからね。お風呂は。心配すぎて。

と言うか、ワタクシは浮き輪の一件以来、水辺が苦手になってしまったので、
我が子はそうならない事を祈ります。
【追記】どうもこれはやっぱり我が子にはナシかな、と言うことになりお蔵入りとなりました。

子育て用品を買う前にレンタルで試したい!って人は「ベビレンタ」が便利です。

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索