最終更新:2023年2月1日

サブスクに毎月いくら払ってるのか?年額計算するとびっくり!サブスクや月額料金サービスの加入状況を見直してみました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

*2022年11月末日時点で計算し直しで更新しました

いつのまにやら世の中サブスクリプション(月額定額制)サービスのオンパレード。
一個一個は安いのでちょいちょい入っては見直し、気づくとあれやこれや、
年間にするとあれ?けっこう払ってるぞ、みたいなことになるのですが、
月末のきりがいいところで、がっつり見直しをしてみました。

ってことで、削れるものは削って削って見直しを実施、
その結果、今現在、我が家で入ってる(残ってる)サブスク、
そして広い意味で毎月自動的に引き落とされる月額料金制のサービス全般を、
以下にリストアップしてみました。

毎月必要なサブスク・定額料金制の月額費用(年間合計費用)

  1. 楽天モバイル 0円(ポイント払いで年間0円予定)
  2. UQモバイル 2,178円(年間26,136円)
  3. WiFi 3,850円(年間46,200円)
  4. Amazonプライム 408円(年間4,900円)
  5. Dropbox 1,200円(年間14,400円)
  6. マネーフォワードME×2 883円(年間10,600円)
  7. マネーフォワードクラウド 939円(年間11,264円)
  8. WEBサーバー 880円(年間10,560円)
  9. 独自ドメイン×6 990円 (年間11,884円)
  10. STORES有料プラン 1,742円(年間20,904円)
  11. JANコード登録管理料 約292円(3年間で10,500円)
  12. Adobe Creative Cloud 1,078円(年間12,936円)
  13. YouTube Premium 1,180円(年間14,160円)

合計、月額15,620円、年額187,440円。

これが果たして多いのか、少ないのか。
普段の生活が仕事と遊びを明確に分けれないので、判断が難しいところですが、
以下、ジャンル別に細かく再検証。

生活インフラは外せない

  • 楽天モバイル 0円(ポイント払いで年間0円予定)
  • UQモバイル 2,178円(年間26,136円)
  • WiFi 3,850円(年間46,200円)
  • Amazonプライム 408円(年間4,900円)
  • Dropbox 1,200円(年間14,400円)
  • マネーフォワードME×2 883円(年間10,600円)
  • マネーフォワードクラウド 939円(年間11,264円)

これらはまさに生活インフラ。合計月額9,458円。年額113,496円。

携帯は格安SIM(楽天モバイルUQモバイル)にして大幅ダウン。
なんやかんやで楽天はポイント払いで0円ですね。奥様はUQモバイル派。

Dropbox(クラウドストレージ)を生活インフラと呼ぶかどうかは、
これはもう生活スタイルによると思うけど、我が家では完全に基本インフラ。
Amazonプライムはもう外せないし。
世界ではGAFAかもしれないけど、
我が家はGADA(Google、Apple、Dropbox、Amazon)。
マネーフォワードME+クラウド(確定申告)はお金の管理には欠かせないですね。

これプラス、ガス・電気・水道の合計が月額平均19,000円(年間228,000円)。
*2022年1〜11月の実績+12月分予想

仕事と趣味を兼ねているやつも外せない

  • WEBサーバー 880円(年間10,560円)
  • 独自ドメイン 990円 (年間11,884円)
  • STORES有料プラン 1,742円(年間20,904円)
  • JANコード登録管理料 約292円(3年間で10,500円)
  • Adobe Creative Cloud 1,078円(年間12,936円)

この辺は仕事用でもあるので外せないやつ。合計月額4,982円。年額59,784円。

逆に仕事の固定費がこれだけ(+広告費)ってのもすごいけど。
まさにインターネット万歳。

WEBサーバーをConoHa Wingに移転して大幅コストカットしました。
ドメインとかSTORESとかJANコードはもう永久に払うしかないやつ。
Lightroom以外の月額Adobeアプリは買切りのAffinityシリーズに移行しました。

エンタメ系は増えたり減ったり

  • YouTube Premium 1,180円(年間14,160円)

ひとまず今のところ確定してるのはこれだけ。合計月額1,180円。年額14,160円。

エンタメ枠はちょいちょい増えたり減ったり変動あり。
毎月、Kindle Unlimitedとか、花が届くとか、コーヒー届くとか、
洋服とか雑誌とか映画とか音楽とか色々ありますね。
新しいのが出てきて興味があったらひとまずやってみて検証、ってな具合で。
とりあえず奥様が使ってるYouTube Premiumだけは毎月確定。

まとめ

結果、月額15,620円、年額187,440円。

水道光熱費も含めるなら、月額34,620円、年額415,440円。

ってことで、リストアップしてみました。
年間の金額を合計すると思いのほかあるなーって気がしないでもないですね。

【追記】さらに見直して、2022年末で計算し直しました→ミニマムライフコストを把握する!まずはミニマリスト家庭の固定費一覧(2022年12月末締め分)

便利なサブスク・レンタル・シェアリングサービスのまとめは→【保存版】レンタルサイト・サブスク・シェアリングサービスおすすめ38選をどうぞ。

オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索