EILONGの”ミニマル”トラベルコーヒードリッパーセットを導入しました!軽量コンパクトなガラス製で野外でも家でもオフィスでも使える!

我が家は近所の公園でよくピクニックをするのですが、
その時に使いやすいポータブルなコーヒードリッパーセットをずっと探してまして。
しかもガラス製がいいなーっと(我が家は大のガラス製品好き)。

そしたらちょうど、『台湾の茶器メーカーEILONG(宜龍)から出ている、
トラベルコーヒードリッパーセット「Minimal」を試してみませんか?』
と連絡が来て、日本の代理店からサンプルを送ってもらいました。

そしたら、これがまさに探してたのとぴったりで!
老舗茶器メーカーが作る繊細だけど頑丈なガラスドリッパー、布フィルター、
カップにもなるサーバー+皮スリーブ、木製ホルダー、ドリップソーサー、
全部がコンパクトにまとまってて最高!

というわけで、以下、そんなドリッパーセットの全貌を写真でお届けします。

フレシャス

EILONGの”Minimal”トラベルコーヒードリッパーセットを導入しました!

こちらが台湾の茶器メーカーEILONG(宜龍)から出てる、
トラベルコーヒードリッパーセット「Minimal」。

箱の中から登場したのはコンパクトなバッグ。

中に入ってるのは、その名の通りミニマルでコンパクトなセット。

手のひらサイズ。
満水280mlのカップに全部の器具がスッキリ収納されてます。

  1. ドリッパー
  2. 布フィルター
  3. ドリッパーホルダー
  4. ガラスサーバー
  5. 皮スリーブ
  6. ドリッパーソーサー

コーヒードリップに必要なものは一通りありますね。
あとはお湯とコーヒー粉さえあれば、どこでもコーヒーが飲める!

セットしてみるとこんな感じ。

ご丁寧にドリップした後のドリッパーを置くソーサーもついてる。
家の中で使う分には、直接シンクに置いたりでいいかもしれないけど、
野外で試した時はこのソーサーが超絶活躍しました。必需品ね!

ガラスの茶器をたくさん出してるメーカーだけあって、
ガラスドリッパーの質感はとても良いです。

やっぱりガラスっていいなー。綺麗。
木製のホルダーとの組み合わせもナイス。
ホルダーはウォールナット。

だいたいトラベル用とかアウトドア用って、
ステンレスだったりプラスチックだったり割れない素材が多いですが、
やっぱり何と言ってもガラスが好きなんですよねぇ〜。

すっごい薄い!すっごい軽い!
V60のガラスドリッパー01の半分くらいの薄さと軽さかなぁ〜。
あ、実際に測ってみたら、ハリオは159g、EILONGは43gだった!
めっちゃくちゃ軽い!

布フィルターもついてます。
綿と麻の混合かな。
使った後はフックに吊るして干しておけます。

さっそく使ってみます。
フィルターは布製なので、最初の1回目だけ煮沸消毒しました(するよね?)。

ハリオのV60とかよりも円錐の角度が急なので、
少ない粉でも層が厚くなってしっかり味が出そうな予感。

布フィルターらしく、じんわり〜っと美味しそうに出てきます。

普段のペーパーと同じレシピで淹れてみました。
落ち方もそんなに極端には違わないですかね。

ガラスサーバーには150ml、200ml、250mlのメモリもついてるので、
野外とかでスケールがなくても、ざっくり抽出量で分かる感じかな。

できあがり〜。
そしてこのドリッパーを普段なら別のカップに置いたり、
さっとシンクに置いたりするところですが、、、

専用のガラスソーサーもついてる!
なんならこれはミニマルにするなら省けるのではないかしらとも思うんだけど、
実際に野外で使ったらこれがなきゃなんともならん!って感じで。
雰囲気だけじゃなくて、ちゃんと使い勝手も必要最小限のポイントを押さえてます。

まぜまぜ。

めちゃいい香り〜。

うまい!
ガラスサーバーがそのままカップになります。
口当たりもソフトで滑らかな感じのガラスカップで飲みやすいです。
そして皮のスリーブがついてるので、持ち手も熱くない!

布フィルターっておいしいなー。普段使ったことなかったけど。
しっかりコーヒー成分が出ていい感じ。

ただ、布フィルターは後片付けはめんどうです!
こればっかりはしょうがない!
って言っても、ゴミ箱に中身捨てて、あと洗うだけですけどね。

でもまあやっぱりもっと楽チンがいいなーって場合は、
普段のペーパーも使えました。
ちょっと折りをいつもより急角度に。親指1本分くらい中に折ればOK。

スポッとはまる。ぴったり。

ペーパーフィルターの方が、ドリップの抽出されてる姿は美しいかも。
ガラスの良さが出てますな。

で、使い終わったらポーチに全部収納。
小さいので持っていくのも楽チンですね。重さはわずか320g。
トラベルセットだけど、これ普通にオフィスとかで使うのにも良さそう。

っていうか、家で使うのもこれでいいかもなー。
ミニマルでコンパクトだし、ガラスは美しいし、味もバッチリだし。

ピクニックで大活躍!

ピクニックでも使ったんだけど、めちゃ最高でした。

お湯は水筒に入れて、ハンドミルに計量した豆入れて持って行きました。

やっぱり家で淹れて持っていくよりも、その場で淹れて飲む方が断然うまい!
というか外で飲むコーヒーは2倍は美味しく感じるね!

これならどこでも持って行ける!

まとめ

という感じの、EILONGのトラベルコーヒードリッパーセット「Minimal」。
ガラス製でおしゃれ、しかも軽量コンパクト、
野外でも家でもオフィスでもどこでも持っていける!
これはいいですね〜。

詳細はクラウドファンディングのMakuakeでどうぞ。

EILONG Minimal トラベルコーヒードリッパーセット >

全自動でホームページ作るなら
好きなデザインを選ぶだけ
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
Lightroomプリセット発売中
プリセット
【簡単写真加工】オニマガ特製の写真フィルターが完成!Lightroomアプリでどんな写真も簡単におしゃれに変身できます!
Update:2021-08-15) by