だし屋ジャパンの粉末天然出汁が簡単便利で美味しいのでハマってます。

普段、料理に使う出汁は昆布と鰹節でとったり、野菜くずでベジブロス作ったり、
手軽な粉末出汁を利用したり、それ以外にもあれこれ実験したり、
出汁だけでも何かと楽しんでいます。

で、最近はもっぱら、新潟県三条市の出汁専門店「だし屋ジャパン」から出てる、
無添加の粉末だしにハマってます。
余計なものが入ってないシンプルな材料だけでできてて、簡単便利。

だし屋ジャパンの粉末天然出汁が簡単便利で美味しいのでハマってます。

こちらがだし屋ジャパンの粉末だし。
色々なシリーズが出ててるけど、うちでよく使うのは3つかな。

  • 味噌汁のお出汁 4種の粉末(さば・かつお・あじ・いわし)
  • 飲むお出汁 ブレンド粉末(椎茸3:かつお節2:真昆布1)
  • 飲むお出汁 ブレンド粉末(かつお3:煮干し1:真昆布1)

どれも素材を粉砕しただけの出汁粉末。
余計なもの、というか、塩・化学調味料・酵母エキス・たん白加水分解物とかとか、
よくあるその手のやつは何も入ってません。

味噌汁のお出汁 4種の粉末(さば・かつお・あじ・いわし)

これはなかなかパンチのある魚4種類の粉末。
そのままお鍋に野菜と一緒にドバッと入れて煮て、
お味噌溶いたら出来上がり、という簡単な感じ。

なんだろ、煮干しをそのまま粉砕した感じなので、
まあまあザラつきがあって(たまに骨みたいな硬いものもある)、
気になる人は気になるかも(我が子は気になる)。
でもまあカルシウム!栄養だ!とか言ってそのまま食べちゃいます。

飲むお出汁 ブレンド粉末(椎茸3:かつお節2:真昆布1)

これは飲むお出汁、っていう、健康に気を使ってる人用のやつだと思うけど、
我が家では普通にお味噌汁とか煮物用。
椎茸の出汁はやっぱりじわっと美味しい。

けど、ワタクシ椎茸の見た目が苦手なので、自分では調理できない!
なのでこういう粉末のはほんと助かる。
我が子はこれで作ったお味噌汁は、魚4種のお味噌汁用よりも好みみたい。

飲むお出汁 ブレンド粉末(かつお3:煮干し1:真昆布1)

これは一番なんというかバランスがいいですね。ザ・出汁って感じ。
カツオと煮干しのイノシン酸+昆布のグルタミン酸の組み合わせ。
お味噌汁にもよし、煮物にもよし。これもそのまま飲む用なのか。

で、これに上の椎茸のやつ(グアニル酸)をプラスすると、さらに旨味倍増。
ってことで、うちでは3種類の中の2つをさらにブレンドすることが多いかな。

使い方

公式の使い方は、

  • そのまま飲む:カップに小さじ1とお湯で混ぜる
  • 出汁として使う:小さじ1でお湯600ccを水から煮出して沸騰後1〜2分

って感じ。

うちではそのまま飲むはやらないので、
ほとんどお味噌汁用、煮物用、あと炒め物にも使ってます。
とにかくそのままササッと入れるだけ。

前に書いた手抜き味噌汁もバージョンアップしました。

関連記事:我が家の一汁一菜(5分でできる手抜きだけど美味しいお味噌汁の作り方)

まとめ

てなわけで、だし屋ジャパンの粉末だし。
全部そのまま飲み干しちゃうので、前準備も後処理もいらない、スーパー楽ちん。
何かと忙しい現代ですからね、簡単かつ美味しい、ってのはいいですね。

いや、もちろん丁寧に出汁を取る作業も好きなんですけどね。
その後の出汁がらで自家製ふりかけを作るのも美味しくて好きだし。
お手軽と丁寧、両方それぞれの良さがあるので、気分で使い分けています。

同じテーマの記事を検索
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
Update:2022-01-19) by