最終更新:2022年6月27日

山形県のライフスタイルを感じるコンセプトショップ「山の形ストア」@栄カフェre:Liに行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

山形県のライフスタイルから生まれた道具やフードなんかが集まる、
コンセプトショップ「山の形ストア」が、
3/10〜3/14まで名古屋・栄のカフェre:Liにやってくる!
ということで、さっそく初日に奥様と赤ちゃんと一緒に行ってきました!

山形は一度も行った事ないんだけど、いつか行ってみたいなーって思うような、
ナイスな展示&販売あれこれで、とっても面白かったー。
カフェの方でも山形メニューが食べられて、これまた美味しかった!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

「山の形ストア」@栄カフェre:Liに行ってきました!

やってきました、栄のre:Li。
栄のというか、伏見のというか、結局のところ大須観音駅が一番近いという噂。
ランチタイム一番乗り。
いいタイミングで赤ちゃんが寝ちゃったのでまずはお昼ご飯です。

壁には山形的なポスター。

山の形ストアに合わせて、定食にも山形のメニューが入ってました。
秘伝豆と芋煮、そして山形玄米味噌汁。

というわけで、そんな山形なランチを。

芋煮、うまい!

あとこの秘伝豆ってのも美味しかった!
秘伝豆、ネーミングが良いですね。
青大豆なんだけど、あんまり出回らないので秘伝って名前になったとか。

そしてお腹もいっぱいになったところで、2階でやってる山の形ストアへ。

re:Liの2階に上がると、
山形県の伝統的なフードや道具なんかがどわーっと展示&販売されていました。
山形のライフスタイル盛り沢山のポップアップストア。

山の形」というのは、
須藤修さんと柴山修平さんのデザインレーベル。
山形の暮らしをデザインやプロダクトを通じて発信しているわけですね。

はじめまして〜なんだけど、
偶然にも奥様とは別の会で一緒になっていたり、
なんやかんやでお世話になります的な。

あれこれ見学。
包丁とか器とか桐のトレイとかかっこよかった。

そして我が家的にはやっぱり食べ物に興味がありまして、
伝統的な山形のフードや調味料を物色。
いろいろ買ったぜー。

そういえば、山形県は一度も行った事ないけど、
去年の我が家のメインのお米は山形産のはえぬきだったから、
なんだか山形県には食方面でとーってもお世話になってる感満載。

名古屋から山形ってどうやって行くんですか?
新幹線で5時間かー、船では行けないの?なんて話を。
いつか行ってみたいなー。
ちなみに飛行機に乗れる人は小牧から1時間だそうです。

というわけで、あれこれゲット!

こんなの買いました。
伝統的フード、お味噌、おやつちけっと、山ぶどう液。

山ぶどう液は試飲させてもらったんだけど、超絶濃くて美味しかった!
何軒か作ってる会社があるそうなんだけど、この佐藤商店のやつがイチオシ!ということで。
そのままでももちろん、ソーダ割りとか、ミルク割りとか、ビール割りでもいけるそうです。

コーヒーのお供に、白大豆の黒糖がけ。
このシリーズいろいろあってどれも美味しそうでした。
試食したシンプルな塩味のやつも美味しかったなぁ。
豆の味がいい。

そしてくぢら餅。
名古屋と山形は似てる、という気がしないでもない、このお菓子。
米粉入りのういろうをもっとお餅に寄せた感じで、すっごい美味しい!
固くなったらあぶって食べるんだって!それはそれでまた美味しそう。

という感じで、美味しいもの好きな人にはたまらない「山の形ストア」でした。

今日の写真はFUJIFILM X-Pro2XF35mm F2R WRでお届けしました。

【追記:2018年9月4日】re:LiのビルがTHINK TWICEにリニューアルしましたよ⇒「名古屋・栄のセレクトショップ「THINK TWICE(gallery & shop & coffee)」へ行ってきました!

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索