最終更新:2022年7月22日

名古屋・長者町散歩「トリエンナーレとグルメ編(グリルマン・ミッツコーヒースタンド・升半)」

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

今、ちょうど愛知県では国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2016」が開催されていまして、
名古屋の伏見と丸の内の間の長者町エリアもその会場になってます。
で、ちょうど行きたいお店があったので、このあたり散歩してみますかー、
ということで奥様と赤ちゃんと一緒に行ってきました!

出かけた瞬間に台風の大雨でエラい事になりましたが、
アートと美味しいものを楽しんできましたよ。
というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

まずは長者町のGrillmanでハンバーガーランチ!

この日は台風の影響でお昼前後は猛烈な雨!
家を出る時はほとんど降ってなかったから大丈夫かなーと思ったら、
長者町に着いた途端にどわーっと降ってきました。
こりゃヤバい!ということでまずはお昼ご飯。

Grillman(グリルマン)でハンバーガーを食べる事にしました。
長者町は歩道の所々に屋根があるから助かるね。

完全にびしょ濡れ系です。

チーズバーガー登場!美味しそう!

そしてこちらはハンバーグにステーキが乗っかってるグリルマンバーガー。
ヤバい!

パカッ。あけちゃう。

でっかいぜー。いただきまーす。

がぶり。

うまい!
これ超好きだー。美味しい。

そしてハンバーガーは食べれないけど、ポテトにすぐ手が伸びる赤ちゃん。

ポテト好きは遺伝したようです。

ここのビルは1Fの通路のところに古本屋さんの「五っ葉文庫annex」の棚があって、
これがまた興味深い本がたくさんで楽しい。

全然雨やまないので、絵本を購入してしばしのんびり。
秋山とも子さんの『おとうさん』という昭和59年に出版された絵本。
昭和のまだ携帯もパソコンも無い時代に働くお父さんの1日。いい本です。

お腹いっぱいパワー満タン!ごちそうさまでした。
雨もやんだので街に繰り出します!
赤ちゃんはすっかり寝てしまいました。

お茶屋さんの抹茶ソフト&抹茶シェイクでおやつタイム

グリルマンから自転車で1〜2分。
見えて来たのはお茶の升半(ますはん)

なかなかすごい宣伝ポスター。

升半茶店の夏限定の抹茶ソフトがどうしても食べてみたかったのです。

どーん。
席に座るとすぐに抹茶ソフトと美味しいお茶が運ばれてきました。

なんだかかわった巻き方。
老舗のこだわりでしょうか。

ぺろりん。
うまい!
濃厚で美味しい。お茶!って感じ。

そしてこちらは抹茶シェイク。
「ストローでは吸えません!」の注意書きあり。

こっちも濃厚。

うまい!
シェイクの方がさらにお茶感がスゴい!
めっちゃんこ美味しいなぁ。

コーンの最後のところまで美味しいぜー。
ごちそうさまでした!

MITTS COFFEE STAND(ミッツコーヒースタンド)でコーヒー休憩

そして升半から徒歩1分。
MITTS COFFEE STAND(ミッツコーヒースタンド)にやってきました。
ひとまずコーヒー休憩です。

4周年!

コーヒーを飲みながら、やっとトリエンナーレの下調べがスタート。
長者町会場はどこで何やってんのかなー?

この公式ガイドブックが便利です。

ここは楽しい本がいっぱいあるので、下調べもそこそこに読書に夢中。
奥様は隣りで『パンの漫画』読んでゲラゲラ笑っておった。
しかし美味しいコーヒーと面白い本、もう動けないね。

という感じで小一時間、読書したところで(赤ちゃんも寝ちゃった)、
天気もよくなってきたし、やっとトリエンナーレを見て回ります。

【追記:2018-04-03】
車道に姉妹店のマフィンとサンドイッチとコーヒーの店「To Go Kurumamichi」がオープンしましたよ!

【追記:2022-03-27】ミッツコーヒースタンドはビルの取り壊しのため閉店になりました。

トリエンナーレへ出発

まずは「アートラボあいち長者町」へやってきました。

外壁には2013年のトリエンナーレで描かれた、
リゴ23の「Looking at 2013 from 1952 Nagoya」。

中では愛知県立芸術大学、名古屋芸術大学、名古屋造形大学の企画展示やってました。
赤ちゃんだっこして階段を5階まで登ったらもう足パンパンの膝ガクガク。
階段のサインは鷲尾友公さんのペイント。

足パンパンなのでさっそく休憩。
都市の木質化プロジェクトの公共空間ベンチ。これもトリエンナーレの。
愛知県と錦二丁目まちづくり協議会と名古屋大学がやってるやつ。
長者町会場のあいちこちに木のベンチが並んでます。
これトリエンナーレ関係なく名古屋中でやってほしい!

途中で通った老舗の帽子屋さん八百吉のチョークアートがかっこいい。

そして堀田商事へ。

『d design travel』の最新号は愛知県だったわけで、
D&DEPARTMENT PROJECTの展示がやってました。

常滑のcafe TSUNE ZUNEの看板(と土管)。
やきもの散歩道に行ったとき寄ったなぁ。

常滑やきもの散歩道で開催中の「旅するパーラー陶の森」へ行ってきました!

一番奥のスペースはジャカルタのルアンルパのルル学校
『部屋中の好きなところに自由に描いていいよー』って部屋。

さっそく赤ちゃんが興味を持ちました。
最近クレパスで画用紙にお絵描きするのを覚えて、
ついには紙をはみ出して壁とか机とか本棚とか本の背表紙とか、
どこにでも描きたくてしょうがないお年頃。

『ついちゃ。じゃーじゃー。』
手にインクが付いちゃったので水道でじゃーじゃーと洗いたいの意味。
ひとしきり楽しんだところで、
赤ちゃんはやっぱり外で走り回りたくなったのでトリエンナーレ終了。

あ、ここにでっかいマップもあるし、ガイドブックとポケットマップもらえるし、
最初に堀田商事に来るのもいいかも。

というわけで、帰りにはすっかり雨があがった長者町繊維街。
面白かったー!

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索