<完全保存版>超初心者でも簡単にWordPressでブログを始める方法(ドメイン&サーバー取得からの手順をイチから全部解説します!)

本日はワタクシがやってるサイト「Minimal WP」のブログからの転載です。

最近、『自分もブログというか個人メディアを始めたいんだけど、
最初はなにからやればいいの?』という相談をよーくされます。
それだけワードプレスが一般化したってことですね。

というわけで、ほんっとーの最初の段階、

  1. レンタルサーバー(サイトの設置場所)を用意して
  2. 独自ドメイン(サイトの専用URLアドレス)を取得して
  3. ブログシステムの「WordPress」を使えるようにして
  4. かっちょいいデザインのテンプレートを当てはめてサイト完成!

ってところまでを、イチから完全解説します。

ところで、WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressとは?

自分で更新できるブログ型のホームページを作るには、
「WordPress(ワードプレス)」という無料のブログシステムを使います。
ブログ以外にも、会社やお店の公式サイトもこれで作れます。

今や全世界のサイトの34%がWordPressでできてるそうです。
そんなにみんなが使ってるんだから、やっぱり簡単&便利なのです。

WordPressを始めるのは、実は1クリックか2クリックくらいで完了します。
レンタルサーバーにボタン1つで簡単インストールできる機能が付いてるので、
ネット初心者の人でも簡単に自分でワードプレスが始められます。

というわけで以下、その手順と方法をイチから全部解説します!

全体の流れ

  1. サーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. サーバーの初期設定
  4. WordPress本体のインストール
  5. WordPressテーマのインストール・有効化

手順通りゆっくり順番にやれば初めてでも1時間かからずに全て完了します。
ぜひ自分でチャレンジしてみてくださいね!

どうしても自分じゃ不安〜!という方は、
クラウドソーシングの「ココナラ」で代行してくれる人を探してみてください。
代行料金2,000円〜3,000円くらいでセミプロに全部お任せできます。
またはレンタルサーバー「ColorfulBox」なら、あんしんスタートというプロのサポートオプション(1回9,680円)があります。

手順1「レンタルサーバーと契約しよう!」

レンタルサーバーというのはインターネット上のスペースのことです。
サーバーは土地、ドメインは住所、そんな感じ。
「ドメイン(URLアドレス)を入力すると、サーバーにあるデータが表示される」
それがインターネッツ。

というわけで早速レンタルサーバーを契約してみます。

ここでは初心者にも簡単な「ロリポップ!」で説明します。
ロリポップはとにかく初心者向けで簡単。
管理画面も分かりやすく、解説も充実、使ってる人多いし(200万サイト以上!)、
そしてなにより安い!電話サポート付きで月額500円〜です。
*最初の10日間は無料なのでお試しで始めるのもOK

おすすめのレンタルサーバー

WordPress簡単インストール機能が付いてて、無料SSLが付いてて、
電話サポートも付いてる初心者向きのオススメは以下の4つです。

  • ロリポップ!(初期費用1500円+月額500円〜)*初心者向け
  • エックスサーバー(初期費用3000円+月額1000円〜)*高機能
  • ColorfulBox(初期費用0円+月額580円〜)*あんしんスタートオプション(9,680円)あり
  • ConoHa WING(初期費用0円+1時間2円)*オニマガで使用中

*税抜き1年契約の価格

基本、どのサーバーを選んでも作業内容はほぼ同じですが、
以下、一番初心者向きで簡単なロリポップの画面で解説します。

ロリポップ!のトップページへ飛ぶと、プラン選択ができます。
レンタルサーバーで電話サポートがあるのはとってもありがたくって、
万が一トラブルとか何か困ったことがあった時に初心者も安心。

圧倒的にコストパフォーマンスが高い「スタンダードプラン」か、
WordPressが高速表示される「ハイスピードプラン」がおすすめです。

スクリーンショット 2015-10-02 13.05.12

あとは指示通り進むだけ。これも簡単。
ご希望の「アカウント」と「ロリポップ!のドメイン」欄は何でも良いです。
ただのログインIDを決めるだけなので、特に意味は無いのです。

そんな感じで、サクッと契約完了したら、
次はドメインを取得します。

手順2「ドメインを取得しよう!」

ムームードメイン

ドメインというのはホームページのアドレス(URL)のことですね。
「hogehoge.com」みたいなやつ。
これを取得するのは、ドメイン会社に申し込むだけです。
ここでは、ワタクシも使ってる「ムームードメイン」を例に説明します。

ムームードメインのトップページに検索ボックスがあるので、好きな名前を入れます。
使える文字は、
半角英数字(A~Z、0~9)、半角ハイフン(-)3文字以上63文字以下」。

すでに取得されているものは取れないので、ダメだったらなんか別のを考えます。
空いてたらカートに追加して速攻で取得!

スクリーンショット 2015-10-02 13.14.44

あとは、順番に指示通りに進んで行くだけですね。
名前とか住所を記入したり、会員登録のよくある普通の手続きです。

スクリーンショット 2015-10-02 13.16.28

次の画面で、なんだか難しいことを聞かれますが、

WHOIS公開情報:弊社の情報を代理公開する
ネームサーバ(DNS):ムームーDNS

ロリポップサーバーを使う場合は、とりあえずこれでOK。
あとでサーバーと結びつける時に使うやつです。

<ロリポップ以外のサーバーの場合>

ロリポップ以外のサーバー(エックスサーバーやConoha WING等)を使う場合は、
それぞれのレンタルサーバーの管理画面に記載されてるネームサーバを、
GMOペパボ以外の欄に全部記入すればOK。

こんな感じでサーバーとドメインが準備完了!
次で簡単な設定をしたら、もうすぐに使えるようになりますよ!

手順3「サーバーの初期設定をしよう!」

サーバーの初期設定をしよう!

ロリポップ!の管理画面にログインしたら、
独自ドメイン設定」(管理画面トップ>独自ドメイン)の画面で、
以下のような感じで入力。

設定する独自ドメイン:ムームードメインで取得したドメイン名
公開(アップロード)フォルダ:空欄

入力したら「独自ドメインをチェックする」をクリック!

すると「ムームドメインのID」と「パスワード」を聞かれるので、
それぞれ入力して「ネームサーバー認証」をクリック。
問題なければ最後に「設定」を押すと完了。超簡単。

これでドメインとサーバーが結びつきました。
インターネット上にあなただけの場所が確保されたわけです!おめでとうございます!

手順4「WordPressをインストールしよう!」

WordPressをインストールしよう!

ロリポップなら「WordPress簡単インストール機能」を使えば、
(管理画面トップ>簡単インストール>WordPress)
インストールもボタン一発であっという間!
まずは必要事項を入力します。

インストール先URL:ムームードメインで取得したドメインを選択
利用データベース:新規自動作成

WordPressの設定欄は、毎度のことながら適当に順番に埋めてください。
ユーザー名とパスワードは、後々WordPressサイトにログインする時に使うので、
忘れないようにメモしておきましょう。

全部記入したら「確認」ボタンを押して、次の画面で「インストール」で完了。
なんとこれだけ!スーパー簡単!

WordPressがインストールされた独自ドメインのホームページができました。
おめでとうございます!
まだ中身は空っぽ状態なので、かっちょいいテンプレートを導入して完成させます。

手順5「WordPressテーマをインストールしよう!」

WordPressの良い所はかっちょいいテーマが無料・有料問わずたくさんあるところ。
HTMLやCSSを覚えてイチからデザインしなくても、
これまたボタン一発でデザインを着せ替え出来ます。

ワタクシが運営してる「Minimal WP テンプレート」は、
デザインも機能もシンプルで初心者向きなので、
ぜひワードプレスが初めての方は利用してみてください。

スクリーンショット 2015-10-02 13.46.31

まずは、先ほどメモしたユーザーIDとパスワードで、
自分のWordPressサイトの管理画面にログインします。

テーマのインストール画面(管理画面トップ>外観>テーマ)へ行きます。
上の方にある「新規追加」ボタンを押します。

スクリーンショット 2015-10-02 13.49.41

上のところに「テーマのアップロード」というボタンが出るのでクリック。

スクリーンショット 2015-10-02 13.50.24

ファイル選択画面になるので、購入したテンプレート(ZIPファイル)を選択して、
今すぐインストール」ボタンをクリック。

スクリーンショット 2015-10-02 13.51.16

すると最初のテーマ一覧画面(管理画面トップ>外観>テーマ)に、
今アップロードしたテンプレートが表示されて選択できるようになります。
有効化」ボタンを押したら着せ替え完了です!

これで、インターネット上に、あなただけのドメインの、
おしゃれなテーマが導入されたWordPressのホームページが出来上がりました!
めちゃくちゃ簡単!
あとは、テーマごとの細かい設定を少々して、記事をガンガン更新するだけです!

簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

まとめ「順番にポチポチ進めるだけなのでスーパー簡単!」

と言う感じで、いかがだったでしょうか?
思いのほか簡単ですよね。だって順番にクリックしてくだけだもん。
いやいや、ほんっとに良い時代になりましたよ。

どうしても自分じゃ不安!と言う方は、
クラウドソーシングの「ココナラ」で代行してくれる人を探してみてください。
代行料金2,000円〜3,000円くらいでセミプロに全部お任せできます。
またはレンタルサーバー「ColorfulBox」なら、あんしんスタートというプロのサポートオプション(1回9,680円)があります。

自分のドメインで自分のサーバーで運営するブログは、
無料ブログと違って、蓄積された記事や写真はいつまででも自分のもの。まさに資産!
早く始めて(途中停滞したり急にやる気になったりしつつ)コツコツやった人が有利。

記事が貯まれば貯まるほど、検索経由の集客が増えるので、コツコツ更新しましょう。
蓄積の効果はほんっとスゴいので(数十記事を超えたあたりからググッー!です)、
少しでも興味あれば、ぜひ今すぐチェレンジしてみてください!
個人ブログ、お店のサイト、会社のオウンドメディア、すでに皆さん始めてますよ〜。

そして、その際はMinimal WPのテーマをどうぞご贔屓に〜。
はじめての人にも簡単で使いやすいですよ。

ロリポップ!サーバー10日間無料体験はこちらからどうぞ。

Minimal WPのワードプレステーマはこちらからどうぞ。

簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-11-25) by
関連記事