初めてのコーヒー手網焙煎に挑戦してみました!

いやいや、今年はずっとコーヒーにハマってますが、
ついに自家焙煎という恐ろしいエリアに足を踏み入れてしまいました。
いわゆるひとつの手網焙煎というやつです。

コーヒーの手網焙煎に挑戦してみました!

用意するものは上の写真にもあるように手網と生豆。

ワタクシが買ったのはこの銀杏を煎る用のやつ、1996円。
色々調べてたら、100円ショップのザルとかを改造してやってる人もいるみたい。
他には網じゃなくて、ステンレスのカップみたいなやつとかフライパンとか土鍋とか、
まあ熱を与えられるものならなんでも、と言った感じで、色んな焙煎方法があるみたいです。

手網焙煎のやり方は、ザックリ説明すると、
手網に生豆入れてコンロの火で煎るだけ。以上。
細かいことは色々あるのですが、なんせまだ始めたばかりでチンプンカンプンなので、
詳しいやり方はもう少し習得したら後日書こうと思います。

で、出来上がったのがこちら。
1回目は深煎りにしすぎて、2回目は浅煎りすぎました。微妙な火加減が難しい。
深煎りコーヒーはあんまり好きじゃないので、浅い感じで仕上げたいんだけど、
浅いと焼きムラが結構出来るので、これは何度もやって腕を磨かないといけないですな。

いつも飲んでる好きなコーヒー豆と見比べてみました。
一番右がプロのやつ(いつもの調子で写真加工したら微妙な色の違いがよく分からなくなってしまった)。
とりあえず色の感じで同じ辺りを目指しつつ、火加減とかひたすら実験です。

昨日はちょうど、昔焙煎屋さんで働いてたモリアーティがうちに来たので、
出来立てのやつを飲んでもらって品評会。
焙煎したてはなかなか攻撃的な味でした。

そして1日置いたら、味が変わって昨日より俄然美味しくなってる!
しかしながらまだまだ目指してる味には遠いなー。
この辺の味を引き出すにはどうしたらいいかとか理屈が全然分かってないからなぁ。
いや〜でも手網焙煎、かなり楽しいです。しばらくは毎日やってみます。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
こちらもよく読まれてます
関連記事
Lightroomプリセット発売中
プリセット
【簡単写真加工】オニマガ特製の写真フィルターが完成!Lightroomアプリでどんな写真も簡単におしゃれに変身できます!
Update:2021-07-31) by