マキタのコードレス掃除機をパワーアップ!HEPAフィルタ&高機能フィルターEXに付け替えてみました!

我が家はマキタのコードレス掃除機「CL100DW」を、
2010年から使い続けているんですが(しかし全然壊れないなぁ!)、
2021年、フィルターをちょっとパワーアップさせてみました。

最初からついてるプレフィルタを分解丸洗いしてたらちょっと割れちゃったので、
新品(500円くらい)に替えようと思ってアマゾン見てたら、
なんと全然見たことない新しいパーツが売っているじゃないか!

それがHEPAフィルタ&高機能フィルターEX。
見つけちゃったら試さずにはいられない!ってことで、以下そんなのの全貌を。

マキタのコードレス掃除機をパワーアップ!HEPAフィルタ&高機能フィルターEXに付け替えてみました!

届きました、HEPAフィルタ(700円)と高性能フィルターEX(900円)。
通常のプラスチックのやつよりはちょっと高いけど、
それでも数百円でパーツ交換できるのがマキタの最高なところ!

中身はこんな感じ。

HEPAフィルタってのは「0.3~1μm粉じんを99.97%捕集」っていう、
吸引力アップ、かつクリーンな排気になるフィルター。
空気清浄機で使ってるやつと一緒ですね。

高機能フィルターEXは通常の不織布フィルターの代わりのやつ。
目がさらに細かいので捕集効率アップ&これまたクリーンな排気。
ってことかな。

適用モデルはCL070D、100D、106FD、108FD、140FD、141FD、180FD、181FD、110D、280FD、281FD。

ちなみに我が家で愛用してるマキタは、
CL100DWっていうけっこう初期のモデル。
本体880gの超軽量で、バッテリー式、ゴミの集塵方式はカプセル型です。

これね。10年選手!壊れる様子が全くない!
さっそくフィルターを付け替えてみます。

前に分解掃除した時の写真ができてきた。
交換するのは右上の2つのパーツ(プレフィルタと通常フィルタ)、
そして本体についてるプラスチックのパーツですね。

プレフィルタと通常フィルタを外して、
本体にくっついてるこのプラスチックのやつをまずは外します。

ぱこっと取れます。
特に専用工具は必要ありません。

HEPAフィルター、高機能フィルターEXの順にはめます。
ぐいっと入れてクルッとするだけですね。

HEPAフィルターなしで、最初からついてる不織布フィルターだけを、
高機能フィルターEXに替える、ってパターンもあるのかな。

ぐぅい〜ん!!!
グングン吸いますね〜。
そしてフィルターが細かくなったからか排気が綺麗になった。
こりゃいい!

まとめ

ってな感じで、マキタのコードレス掃除機。
11年目に突入でパワーアップ完了。
ますます活躍してくれそうです。

今現在の我が家はフロアモップ+マキタっていうのが掃除の定番アイテムです。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
オニマガ特製の写真フィルターを使えば、飲食系サイトやブログ・SNSの写真が簡単におしゃれに変身!写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセットです。
関連記事
Update:2021-02-16) by