[口コミ]床拭きロボットブラーバのバッテリー交換!正規品は1年で寿命が来たので価格が1/3の互換品に変えてみました!

今からちょうど1年前、床拭きロボットブラーバの電池の寿命が来たみたいで、
あれこれ対策をした後に、正規品のバッテリーに交換しました
正規品だと1年半は持つって書いてあるんだけど、
洋室2部屋+廊下+洗面所を毎朝ほぼ365日動かした結果、
ぴったり1年でバッテリー切れに(だましだましならあと1〜2ヶ月はいけるかも)。

つまり年間に6,843円の電池代がかかるわけですね。けっこう高い。
互換品だと1,980円〜買えるので安いやつに交換してみました。
買ったその日から使えない!なんてレビューもあったけど、
さてさて、どうなることやら。

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

iRobot Braavaのバッテリー交換!

こちらが前回1年前に購入した正規品のバッテリー。
6,843円(本日のアマゾン価格)。
「交換目安:約1年半」と書いてありますが、365日ほぼ毎日動かして、
ぴったり1年でバッテリー切れ。

前回の交換前の状況から考えると、
だましだましで使えばあと1〜2ヶ月は使えるかもしれないけど、
動くは動くけど壁に当たるとそのまま止まるとか、そんな感じなので、
やっぱり早めに交換かなーっと。

で、最近はバッテリーの互換品がいろいろ出ているので、
今回は安いやつを使ってみることにしました。
どのくらい違いが出るもんかなーっと。

ブラーバ380の互換品バッテリーいろいろ

こちらがなかなか高評価な互換品。
2200mAh。2,477円。
ただ4ヶ月5ヶ月で使えなくなるというレビューもあり。

こちらは2200mAhで1,999円。格安。
しかも1年保証付き。いいんでないでしょうか。
でもレビューがほとんどないので、詳細不明。

こちらは2200mAhで2,380円。
しかも1年保証付き。いいんでないでしょうか。
バッテリーのサイズが合ってなくて、衝撃で止まる(外れる)というレビューもアリ。

こちらはちょっと容量が多い2500mAhの大容量タイプ。
2,980円。
これまたサイズが合ってない(大容量だからしょうがないのか)のと、
すぐ使えなくなるというレビューが多数。う〜ん、微妙。

で、互換品バッテリーを買ってみたのですが、、、

というわけで、一番安いやつで良いか!ってことで、
さっそく本体に付けてみたところ、、、
バッチリ動きました!
サイズ感も問題なし、稼働時間も問題なし。ガシガシ掃除してくれます。
やっぱり電池が新しいと走りが違う。パワフル!
なーんだ、互換品でも全然大丈夫ね。

まとめ「安くても使える!」

というわけで、互換品バッテリーをいろいろ探してみました。
どれもレビューを読むと、そこはやっぱり互換品。
良い悪いが半々で人による!みたいな。
当たり外れは覚悟して買うしか無いですね。

あとはどれだけ寿命が持つか?ということだけど、
これだけ安いなら3〜4ヶ月でダメになったとしても、
トータルでは正規品と変わらないから、半年も持てば合格点でしょうか。
結果はまた追記したいと思います。

iRobot ブラーバ公式サイト >

本体を買い替えるなら壊れる前に不要品の宅配買取サービス行きですね。

【保存版】ミニマリスト・シンプルライフ・断捨離のための不要品買取サイト45選

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間アクセス最高45万PV超を達成したノウハウ満載のシンプルデザインWordPressテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなサイトが作れます。ブログやお店のホームページ始めませんか?
by
同じカテゴリの記事

集客できるブログ型ホームページの作り方

集客・ファン獲得・ブランディングに効果抜群なホームページを作ってみませんか?デザインテンプレートを使って自分で簡単に作れる「WordPress(ワードプレス)のブログ型公式サイト」がオススメです!

初心者向け3つのガイド