最終更新:2022年4月26日

磁石で着くドアストッパー「ネオガチット」が賃貸マンションの玄関ドアにちょうどいい!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

我が家のマンションの玄関ドア、ドアストッパーが付いてないので、
大きな荷物持って帰ってきた時とか、寝ちゃった子供を抱っこして帰ってきた時とか、
宅急便の受け取りの時とか、ドアを開けっぱなしにできなくてめんどくさい!

で、そんな時に知った磁石でくっつくドアストッパー。これが超絶便利で!
今まで4年くらい使ってたプラスチック製のが壊れたので、
ステンレス製で丈夫そうでデザインもスッキリな「ネオガチット」を導入しました。

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

磁石で着くドアストッパー「ネオガチット」が賃貸マンションの玄関ドアにちょうどいい!

こちらがドアストッパー「ネオガチット」。
マグネットの丸い板みたいなやつから、折りたたみ式の脚がニョキッと出るやつ。
これを玄関ドアにくっつければ、好きな具合で開けっぱなしにできる便利グッズ。

ネオガチットっていうくらいなんで、そりゃもうガチッと。

こんな感じで好きな場所に強力磁石で貼り付け。
磁石なので工事不要で賃貸マンションでも安心。

使わないときはストッパーの脚を上に上げておいて、、

使うときは脚をパタンっと下ろせば、ドアがピタッと。便利!

荷物持ったままでも足でクイっとやるだけで簡単ラクチン。
宅急便の受け取りの時とかスーパー便利。

ちなみに、これまで4年くらい使ってたのが、
快適便利ドアストッパー f」っていうプラスチック製のやつ。
これはマグネットと吸着シートでがっちり貼るタイプなので、まず剥がれません。

4年も持ったのでもうなんの不満もないんだけど、
やっぱりプラスチックなので最後は割れて壊れちゃいました。
足でパタン!って何度も何度もやるので、そりゃいつかは壊れますわね。

てことで、次はステンレス製にしました。
使いやすさとか貼り付きの加減とかはどっちも似たようなもんだけど、
脚をパタンと上げた時の音が静かになったのでかなり快適になったー。

まとめ

ってな感じで、ドアストッパーネオガチット。めちゃくちゃ便利。
もしかしたらイマドキの新しいマンションだと最初から付いてるのかなー。
これがない生活はもう考えられない!

関連記事



新着記事
同じテーマの記事を検索