シュパッっと簡単に一気にたためるエコバッグ「Shupatto(シュパット)」を買いました!

長年愛用していたSUSAN BIJL(スーザンベル)のエコバッグが、
何年も使い続けていよいよボロボロになってきてしまったので、
最近「Shupatto(シュパット)」というエコバッグに新調しました。

エコバッグって畳んでコンパクトになるやつがやっぱり使いやすいですよね。
しかも畳みやすが重要!ささっとたためないとね。
で、このシュパット、その名の通り、
シュパっと一気に簡単に畳めるといううたい文句のエコバッグ。

そんなにうまいこといくのか?
というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

スポンサーリンク

シュパッっと簡単に一気にたためるエコバッグ「Shupatto(シュパット)」を買いました!!

今回買ったのはシュパットのLサイズ。

説明書によると、こんな感じで両サイドをシュパッと引っ張ると、
ピターっとまっすぐに伸びるので、あとは二つに折って、クルクルするだけ。
ということのようですが、はたしてそんな上手い具合に行くのか?
試しに買い物に行ってみました。

最初の状態。
Lサイズなのでまあまあ大きい。手のひらサイズくらい。

ボタンを外すとすーっと伸びます。

拡げるとこんな感じ。
我が家は毎週野菜をたっぷり買いに行くので、
このくらいの大きさがちょうどいい。

この日はお試しで、東別院のミーツオーガニックマーケットへ行きました。
そしてBIO Mart & Kitchenのパンを購入。
入れてみました。

ちゃんとボタンで口が締まります。

肩にかけられる長さ、これ大事。

で!ここからですよ!
シュパットと言うからには、シュパッと畳めるのかどうか?

荷物を取り出して、バッグの両サイドを持ちます。
そして一気にシュパッと引っ張ります!

おお!
見事に一瞬で綺麗にピシャーッとなった。

で、あとは折り畳んで、、、

クルクルして、、、

パチンとボタンを留めるだけ。

ほい!最初の状態にあっというまに戻った!
これは簡単!

「Shupatto(シュパット)」の良い点と惜しい点

良い点

  • 畳むのがシュパッと簡単!
  • 持つ所の紐が肩にかけられる長さで使いやすい
  • 生地がしっかりしてる
  • カラーバリエーションが色々ある
  • 安い

惜しい点

  • Lサイズはそこまでコンパクトではない
  • 入れるものが少ないと安定しない
  • かさばるので、ズボンのポケットに入らない

ワタクシ、ズボンの後ろポケットにエコバッグを忍ばせて、
野菜を買いに行くという事が多いので、
これコンパクトだけど、ポケットには入らないなー。
この点はSUSAN BIJL(スーザンベル)のエコバッグの方が使いやすいなぁ。
別にかばんを持ってく人にはいいけどね。

まとめ「たたみやすいのはいいことだ」

という感じで、その名の通りシュパッとたためるエコバッグでした。
言うだけの事はあるね。
しばらく使ってみようと思います。

オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート
ワードプレステーマ「Minimal WP」
このテンプレートを使ってブログのアクセスが月間40万PV超に成長しました。そんなノウハウ満載のミニマルデザインのWordPressテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます。
同じカテゴリの記事
by