オリジナルコーヒードリップバッグの作り方(手詰め自作編)

オリジナルコーヒードリップバッグの作り方

こないだ我が家で、朝ご飯会「GOOD MORNING COFFEE」をやった時に、
お友達へのお土産用にオリジナルのコーヒードリップバッグを作りました。
もちろん中の豆も、家で手網焙煎したオリジナル自家焙煎豆。

オリジナルパッケージにしたり、みんなでせっせと手詰めしたり、
自作ドリップバッグも家で簡単に作れて楽しいので、
今回はそのやり方をご紹介します。

オリジナルコーヒードリップバッグの作り方(手詰め自作編)

IMG_6727

IMG_6728

まずはコーヒー豆を挽いて、粉を10g用意します。
そしてドバドバとドリップバッグ専用の空袋に粉を手詰めします。
こぼさないようにそーっと注意しながら。

ちなみに、このドリップバッグ専用の空袋は、普通に楽天で買えます
外袋は「蒸着袋」って名前です。読み方は「じょうちゃくぶくろ」です。
クラフト紙や白い紙製のやらアルミのやつが楽天で売ってます

IMG_6729

IMG_6730

そしたらシーラーでガチャリンコ。
密封します。
この白い袋はわりと低温でもくっつきます。

IMG_6731

こんな感じで上の方をピシャーっと。
飲む時は下のOPENの所を破ります。

IMG_6725

外袋にオリジナルのラベル的なやつを印刷します。
可愛いデザインとかすればプレゼントやノベルティなんかにもいいかもしれません。
今回はクラフト紙のやつにインクジェットで直接印刷しました。簡単。

IMG_6732

で、さっき作ったドリップバッグを詰めます。

IMG_6735

またまたシーラーでガチャリンコ。完全密封します。

IMG_6736

ほい、オリジナルドリップバッグの完成!
簡単で楽しいね!

ちなみに本物の市販されてるドリップバッグは、
窒素充填して酸素を抜いて、コーヒー豆が酸化しないようになってます。
なので、今回のはすぐ飲む用と言うか、あくまでも遊びでねって感じです〜。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-03-27) by
関連記事