名古屋・大須の蕎麦屋さん「丁字屋(ちょうじや)」へ行ってきました!年越しそばならぬ年明けそば!

ここ3年くらい毎年、年越しそばならぬ年明けそばを食べてるのですが、
いつも大須の蕎麦屋さん「丁字屋(ちょうじや)」へ食べに行ってます。
家から万松寺まで散歩がてらお蕎麦でも、っていう流れ。

冬の寒い時期に行くと、やっぱりざるそばじゃなくて、
温かいのが食べたくなるわけですが、
ここはカレー南蛮蕎麦とか蕎麦煮込みとかがあって最高です。

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・大須の蕎麦屋さん「丁字屋(ちょうじや)」へ行ってきました!年越しそばならぬ年明けそば

やってきました、大須商店街の新天地通りからぴょいっと西へ入ったところ。
地下鉄上前津駅から徒歩3分。
万松寺のお隣にあるおそば屋さん「丁字屋」。

分かりやすく言うと、コンパルのお向かい。

ここは手打ちそばの他に、手打ちうどんもやってて、これまた美味しいです。
名古屋名物「みそ煮込みうどん」「きしめん」も食べられます。

達筆すぎて即座には何書いてあるか分からないメニュー。

冬は温かいやつが食べたくなるので、
味噌煮込みうどんの蕎麦バージョン「そば煮込み(海老天入り)」を。
グッツグツのが運ばれてきました。
もうこれだけで楽しい。

蓋をばかっとあけると、出汁と味噌の良い香り!

海老天とお蕎麦が味噌煮込みされてます。
ここの味噌煮込みはそんなに味噌全開!って感じではなくて、
出汁感があってスープ飲み干したくなる系です。

あっつあつをライスにバウンドさせる人。

うまい!

定番の蕎麦も美味しい

奥様はかけそばと天ぷらのセット。

海老天がぷりっぷり!
美味しい!

我が子もおそばは大好き。
子供用の食器セットもちゃんとあります。
そしてここはテーブル席の他に座敷席もあるので、
子連れにはとってもありがたいのです。
しかもリンゴゼリーのおまけ付き!

ぐびぐびっと飲み干しました。

美味しかったー!ごちそうさまでした。
やっと新年が来た気がします。
ちなみに一昨年はカレー南蛮蕎麦、去年は味噌煮込みうどんを食べました。

その後、お隣の万松寺でおみくじをひいたら、見事に「凶」が出ました!
というか、ここ6〜7年くらいで凶が出るの3回目!
各地色んな神社でおみくじひいて、2回に1回は凶って、
これちょっと出過ぎじゃないでしょうか?

今日の写真はSONY α7R2MC-11Canon EF50mm F1.2でお届けしました。

丁字屋

愛知県名古屋市中区大須3丁目29−6 
食べログで詳細を見るぐるなびで検索

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事