名古屋・栄センパの高級クリームパン専門店「2代目あっぱれ家康(THE BAKER HOUSE Table)」へ行ってきました!

ささしまグローバルゲートに入ってるパン屋さん
「THE BAKER HOUSE Table(ザ・ベーカーハウス・テーブル)」の2号店が
名古屋・栄セントラルパーク地下街にもできた!

そしてその一角に、高級クリームパン専門店「2代目あっぱれ家康」もできた!
ということで、奥様と娘様と一緒にクリームパン買いに行ってきました。
スイーツ的に楽しめる冷たいクリームパンで美味しかった!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・栄センパの高級クリームパン専門店「2代目あっぱれ家康」へ行ってきました!

やってきました、栄セントラルパーク地下街。
この日はオアシス21の芝生のとこでのんびりピクニックするか〜ってことで、
おやつを探しに地下街へ。

そしたらTHE BAKER HOUSE Table(ザ・ベーカーハウス・テーブル)」の
2号店がオープンしてて、高級クリームパン屋さんも併設されてる!
高級食パンからの高級クリームパンという流れでしょうか。
ワタクシ、カレーパンに次いでクリームパン好きなので大歓迎。

そういえばこれちょうど前の日、ささしまグローバルゲートでも見たなー、
コッペパン専門店がクリームパン専門店になってたなーっと。
どうやら2019年4月20日に、2代目にリニューアルしたようです。

あっぱれ!ごちそうクリームパン。1個300円。

ってことで、おひとつ購入。
あともう一種類、クラシカルなタイプのクリームパン
「三代目ふわとろクリームパン」も売ってたので、こちらも購入。

そんなわけでオアシス21の公園へ。
おやつタイムです。

ひんやりと冷蔵されているごちそうクリームパン。

パカッ。

いただきまーす。

うまい!

カスタードクリームはトロ〜で、パンはふかふかな感じ。
なんというかシュークリーム食べてるみたいなスイーツ感。
クリーム美味しい。

公式の解説によると、

「岐阜」にある日本最古の養蜂問屋秋田屋本店とタッグを組み、特別な膜処理を施したはちみつ「クリアハニー」を使用することで、今までにないスイーツのような濃厚で口どけの良いカスタードクリームを実現しました。生クリームは通常パンでは使用しないスイーツグレードの乳脂肪分42%のものを使用。卵は、黄身が濃厚でコク深い地元岡崎産のブランド卵「ランニングエッグ」を使用。

ってことで、素材にこだわったクリームパン。

もう一個の方「ふわとろクリームパン」は、見た目もザ・伝統的なクリームパン。

パカっ。

うまい!
ふわとろ〜。こっちはまさにザ・クリームパン。
薄めの生地にふわとろなめらかなクリームがたっぷり。

ってな感じのクリームパン、美味しかったー。
個人的にはクラシカルなタイプがより好きかなー。
やっぱりクリームパンって自由で楽しい&美味しい!
クリームパン専門店もっとできないかなー。

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 50mm F1.4でお届けしました。

2代目あっぱれ家康

愛知県名古屋市中区錦3-15-13 セントラルパーク地下街
食べログで詳細を見るぐるなびで検索する

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-06-04) by
関連記事