名古屋・大須の台湾餃子専門店「知多屋鍋貼」のランチに行ってきました!

名古屋・大須にできた台湾餃子専門店「知多屋鍋貼」が気になる!
ということで、奥様と娘様と一緒にランチしに行ってきました!
鍋貼(グオティエ)は台湾の焼き餃子。

カリカリもっちりジューシーな焼き餃子と、
ぷるぷるもちもちの水餃子、これがどっちも美味しかったー!
ランチは餃子2種類+スープ+ライスがセットで大満足でした!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・大須の台湾餃子専門店「知多屋鍋貼」へ行ってきました!

やってきました、大須の万松寺通り。
地下鉄上前津駅から徒歩2分。万松寺通りの入り口すぐです。

知多屋鍋貼(チタヤグオティエ)。
2020年6月8日オープン。
開店2日目だったからか、まだメニューはカミングスーンのが多め。
基本の焼き餃子と水餃子のランチがありました。

まずは入り口のタッチパネルで注文してセルフレジで会計して、
伝票を持って席で完成を待ちます。
ディスプレイに番号が表示されたらカウンターに取りに行くシステム。

本場台湾の人気のお店「阿財鍋貼水餃子専売店」の餃子が、
日本初上陸!ってことで大須が1号店。
とんかつ知多家のチタカ・インターナショナル・フーズの新店。

まだかな、まだかなー。
店内BGMで台湾ポップスが流れてるんだけど、
なんだか昔の懐かしい渋谷系みたいな感じの音楽ばっかりでウキウキ。

さっそく登場!
焼き餃子定食(Aランチ定食)は、
黄ニラ焼き餃子&キャベツ餃子+スープ+ライス+ザーサイ。

水餃子定食(Fランチ定食)は、
黄ニラ水餃子+キャベツ水餃子+スープ+ライス+ザーサイ。

スープは酸辣湯(サンラータン)か玉米湯(ユイミータン)が選べます。

まずは焼き餃子から。

一個がけっこう大きめ!
何もつけずそのまま。
いただきまーす。

ぱくっ!

肉汁じゅーわー!

うまい!
皮が厚めでパリっともっちりで中から肉汁がじゅわじゅわ〜。

肉汁感。

そして水餃子。

プルップル。

うまい!
皮がもっちもちのプルプル。
黄ニラの方がかなりパンチがあって、キャベツの方は優しめ。

タレをつけてもうまい!

からのライス!最高。
餃子&ライス、やっぱり最高ですね。

という感じで、ごちそうさまでしたー。
美味しかったー!
大須は台湾料理のお店が多いので色々楽しめて良いですね。
もちろんテイクアウトもできますよ。

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 35mm F1.4でお届けしました。

知多屋鍋貼

愛知県名古屋市中区大須3-31-10
食べログで詳細を見るホットペッパーで検索

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-06-24) by
関連記事